NEW

【令和初G1】NHKマイルC、グランアレグリアが必勝態勢?万馬券必至の穴馬情報を入手!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜花賞を快勝したグランアレグリアだが……

 さあ、祭りの始まりだ! 新元号の令和が始まる今週から、JRA(日本中央競馬会)の東京競馬場では5週間連続でG1レースが行われる。

 最初は3歳マイル王決定戦のNHKマイルカップ、そして来週末には古馬牝馬春の女王を決めるヴィクトリアマイル、続いて3歳牝馬クラシック第2戦の優駿牝馬(オークス)、3歳最強馬決定戦の東京優駿(日本ダービー)。そして5週目は、アーモンドアイやダノンプレミアムなど超豪華メンバーが出走予定の、春のマイル王者を決める安田記念だ。どのレースも多種多様の条件で行われ、出走メンバーも豪華絢爛。配当妙味も高く、まさに春競馬最大の盛り上がりを見せる5週間となるだろう。

 多くの競馬ファンにとって待ちに待った5週間であり、競馬ファン以外からも関心を集めるのは間違いない。なかには、これから競馬を始めてみよう、馬券を買ってみよう、競馬場に行ってみようと考えている人もいるだろう。そんな人にとっても、この5週連続G1レースは、まさに競馬デビューに最適。競馬場では毎週さまざまなイベントが行われるし、是非とも競馬場に行き、馬券を買い、レースの興奮と感動をリアルタイムで体感してほしいところである。

 今週末に行われるNHKマイルカップは今年で24回目とまだ歴史は浅いが、例年になく注目度が高まっている。それは、桜花賞を圧勝したグランアレグリアが出走を予定しているからだ。約4カ月の休み明けで桜花賞を完勝したように、同馬は3歳牝馬でナンバー1の実力馬。距離適性から、2400mのオークスではなく1600mのNHKマイルカップを選択したように、ここは間違いなく勝ちに来たレース。

 しかし、このNHKマイルカップは2007年に973万円馬券が飛び出すなど、波乱含みのレースとしても知られている。昨年も1番人気のタワーオブロンドンが出遅れて大敗しており、マスコミの報道や競馬ファンの見通しほどグランアレグリアが絶対的な存在ではない。もし、同馬が敗退すれば、かなり高額な配当となることは必至。つまり、このNHKマイルカップは、本命党にとっても穴党にとっても魅力的なレースといえる。ぜひ、このレースを的中させて、ゴールデンウィークで散財して薄くなった財布を厚くしたいところだ。

 馬券のポイントは、やはり一番人気が濃厚となるグランアレグリアの取捨であろう。東京1600mは2戦2勝、牡馬相手に重賞勝利の実績があり、ローテーションも理想的。G1レースの勝ち方を知っている藤沢和雄厩舎とノーザンファームなら仕上がりに不安はない。そして鞍上も、昨年の最多勝ジョッキーであるクリストフ・ルメール。まさに必勝の態勢といえるだろう。

 しかし、このグランアレグリアの牙城を崩すべく、絶好の仕上がりと強い意気込みで挑むマスコミノーマークの実力馬がいるという。この馬が馬券に絡めば、超高額配当が望めるというのだから聞き捨てならない。そんな極秘情報を入手しているのは、現役の競馬関係者と密接な関係にあり、実際に多くの大物競馬関係者が所属する「ホースメン会議」だ。

ホースメン会議の頭脳集団

 ホースメン会議は、競馬予想界最高の頭脳が揃った究極のプロ馬券師集団。“競馬予想の神様”と呼ばれた故大川慶次郎氏が設立し、今年で創業38年を迎える老舗中の老舗。大川氏の弟子として知られた能勢俊介氏に加え、日刊スポーツの本紙予想を25年も務めた堀内泰夫氏、大阪スポーツ本紙歴37年の米原聡氏という東西の重鎮ベテラン記者、さらに皐月賞や有馬記念などのG1レースを制した元JRA騎手の東信二氏といった元競馬関係者が多数在籍している。彼らが自身の人脈を使って得る関係者情報は、マスコミや他媒体を圧倒しており、最強の競馬情報と誰もが認めるほど。その情報網と情報力は日々強化されており、競馬予想を極めた本物のプロたちが渾身の予想を競馬ファンに提供してくれるのだ。

 実績も素晴らしいの一言に尽きる。2019年のG1レースは皐月賞終了時点で6戦5勝、的中率は驚異の83.3%を記録。なかでも衝撃だったのが、9番人気のアルアインが世間をアッと言わせた大阪杯(3連単9万3560円的中)と、7番人気のシゲルピンクダイヤを相手大本線に指名した桜花賞(3万1810円的中)だろう。この人気薄2頭は、スポーツ紙ではほぼ無印のような存在で注目されておらず、多くの競馬ファンにとって「まさか」の激走だった。しかし、その激走情報を事前に入手していたホースメン会議にとっては「当然」の好走だったのである。

アルアインは必然の勝利だった

 そんなホースメン会議に所属する一流のプロたちが、NHKマイルカップを満場一致で「万馬券を狙って獲れる」と語っているという。「グランアレグリアがいても万馬券」と言うその真意をさぐるべく、彼らに話を聞いた。

「グランアレグリアに関しては、東西の関係者でさまざまな見方があります。そして、どうすれば負かせられるのか、逆転を狙う陣営には必勝の策があるようです。強く箝口令が敷かれているので詳細は述べられませんが、レース当日、我々が発信するNHKマイルカップの無料情報(3連複10点勝負)で、その全貌を明かします。完全無料ですので、ぜひ利用してください」(ホースメン会議担当者)

 驚いたことに、ホースメン会議はNHKマイルカップに関して入手した勝負情報を無料で公開する。しかも、仮にこの情報が不的中だった場合、6月2日までの4週間、ホースメン会議予想陣が提供する渾身の予想を無料で公開するという。これは絶対に聞き逃せない。

 そして最後に、東京開催での5週連続G1レースに関して、興味深いコメントがあった。

「まずはNHKマイルカップに全力投球しますが、来週以降のヴィクトリアマイル、オークス、日本ダービーなどに関しても、かなりの勝負情報を入手しています。さらに、日本ダービーやオークスが行われる週は、ほかのレースで万馬券が的中させやすくなります。今週から競馬を始めるなら、この5週間はかなり魅力的な開催となるでしょう。ぜひホースメン会議の情報で“美味しい”思いをしてください」(同)

 今週末行われるNHKマイルカップは必見のレースだが、それで競馬が終わるわけではない。来週以降もさらに魅力的なレースが続いていくのだ。この春、競馬を楽しむなら、ホースメン会議を利用しない手はない。
(文=編集部)

CLICK → 無料公開!【NHKマイルカップ3連複10点勝負】ホースメン会議

※本稿はPR記事です。

【令和初G1】NHKマイルC、グランアレグリアが必勝態勢?万馬券必至の穴馬情報を入手!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事