NEW

長谷川京子、顔の“不自然な変化”にネット騒然…「平子理沙?」「唇が怖い」の声も

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月19日にスタートした連続テレビドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK)。愛に揺れる女性4人を描いたミステリアスな内容だが、物語以上に主演女優・長谷川京子の“顔”が注目を集めているようだ。

『ミストレス』はイギリスの人気ドラマシリーズのリメイク版で、金曜22時から放送されている。「幸せとは?」をテーマに、女性たちが“生きづらさ”や“焦燥感”と向き合う姿を描いていく。長谷川が演じる内科・心療内科医の柴崎香織は、患者で建築家の男性と不倫関係にあるという役柄。センセーショナルな設定で長谷川の妖艶な演技も話題だが、放送開始直後からインターネット上では「長谷川京子ってこんな顔だっけ?」「やけにふっくらした唇が怖いというか、すごい違和感……」「平子理沙と区別がつかなくなってきた」「目頭と鼻、腫れた口元ばかり気になってドラマに集中できない」といった反応が続出している。

 なお、公式サイトの「登場人物」のページでは長谷川のバストショットが掲載されているが、その顔にも違和感があり、特に左側の目元や口元に不自然な凹凸と陰影がついている。長谷川といえば、以前から「見るたびに顔が違う」「また変わった?」などと言われることが多いため、『ミストレス』での変化に整形を疑う声も多く、「“お直し”したのかな? それは本人の自由だけど……やりすぎ感が満載」「以前のほうがよかったのに」との指摘もあった。

 芸能人、特に女性であれば、どうしても顔に注目が集まってしまうもの。昨年9月には、女優の宮沢りえが「ポッキー」の新CMに出演した際、「顔にあったほくろが消えた」と話題に。「表情がすっきりした」という声もあれば、「前のほうがかわいい」という意見も出るなど、賛否両論が飛び交った。なお、「週刊女性」(主婦と生活社)が所属事務所に問い合わせたところ、「ほくろを取ったことは把握しています」との返答があったという。

 若手女優の高畑充希は、昨年3月にインスタグラムへ投稿した画像が注目を集めた。フランス・パリでの1コマを切り取った写真だったが、小さな顔立ちに対して小高い鼻筋が目立っており、ネット上では整形説もささやかれた一方で、「痩せて雰囲気が変わったのでは?」と指摘する声もあった。また、女優の栗山千明や元AKB48の前田敦子も、たびたび「エラが消えた」「輪郭が変わった?」と顔の変化が話題になる。

 タレントの神田うのは、今年1月放送のバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演した際に話題を呼んだ。激辛グルメ企画に登場した神田に「顔がパンパン」「SNSの画像とは別人すぎる」といった声が続出したのだ。あまりの変貌ぶりに、「そっくり芸人が出てきたのかと思ったら本人だった」という声まで上がっていた。

 顔の状態は、むくみや寝不足など健康状態によって変わることもしばしばある。とはいえ、ファンや視聴者を騒がせるほどの変化となると、さまざまな臆測が飛び交うのも仕方ないのかもしれない。
(文=編集部)

長谷川京子、顔の“不自然な変化”にネット騒然…「平子理沙?」「唇が怖い」の声ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!