NEW

西野未姫、ブレイクの秘密はAKBの暴露話…おバカタレントに求められるジャンルの多様化

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西野未姫の公式インスタグラムより

 近頃、バラエティー番組で活躍しているのが、元AKB48の西野未姫だ。4月9日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)では、AKB48時代に天狗になっていた自分のエピソードを暴露し、話題になった。

「西野は、テンションが高く、すっとぼけた言動も多いという、いわゆる“おバカタレント”として人気ですね。そこにAKB48時代の暴露話という要素が乗っかっているのが、人気の理由でしょう」(テレビ誌記者)

 おバカタレントといえば、西野の所属事務所の先輩に当たる鈴木奈々や、元なでしこJAPANの丸山桂里奈、元アイドリング!!!の朝日奈央などが人気だ。現在、バラエティーの世界では、彼女たちにさまざまな要素が求められているという。

「『クイズ!ヘキサゴン』での珍回答で人気だった、里田まい、スザンヌ、木下優樹菜のころの“おバカタレント”は、その名の通りおバカな発言とルックスの良さが重要だったんですが、鈴木奈々あたりから、体を張ることが求められるようになりました。つまり、リアクション芸人と同列に扱われることが増えたんです。特に最近はドッキリ番組も多いので、この点は完全に必須条件になってきていますね」(制作会社スタッフ)

 確かに、丸山や朝日、そして西野はドッキリのターゲットになることも多く、体当たり系ロケ企画の常連でもある。まさに体を張って仕事をしているのだ。

「そして、最近多いのが“暴露”ですね。自らの私生活における暴露や、過去の活動に関する暴露です。それこそ丸山は自分の経験人数をサラッと話したり、サッカー選手時代の裏話を明かしたりしています。朝日についても、アイドリング!!!時代の苦労話などをお得意としている。そして、いまや西野は完全に暴露キャラになっています。AKB48の裏話は、多くの視聴者が知りたいことですからね。だからこそ西野への需要が高まっているんです」(前出・制作会社スタッフ)

 今後も、バラエティー番組においては、暴露話が求められていくこととなりそうだ。

「丸山のなでしこJAPAN、西野のAKB48だけでなく、もっといろんなジャンルから“おバカタレント”が出てくれば、それぞれの暴露話も出てくるはず……というわけで、多方面からの“おバカタレント”発掘が続くと思います。サッカーだけでなく、ほかのスポーツからも強烈なおバカタレントが出てくる可能性は高いでしょうし、そろそろ乃木坂46の暴露話なんかも聞きたいところ。元乃木坂46のおバカタレントは、すぐにでも出てきてほしいですね」(前出・制作会社スタッフ)

 つまり、ジャンルの数だけおバカタレントが存在し得るということだ。今後も、バラエティーの世界ではおバカタレントが活躍し続けることとなりそうだ。
(文=編集部)

西野未姫、ブレイクの秘密はAKBの暴露話…おバカタレントに求められるジャンルの多様化のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking

関連記事

BJ おすすめ記事