NEW

武豊・春のG1シリーズは期待馬ゼロ?今年も未勝利か…最大のチャンスはNHKマイルカップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週末は注目のNHKマイルカップが開催されるが……

 今年は好調の武豊だが、春のG1シーズンに入って厳しくなってきそうだ。今年からエージェントがクリストフ・ルメールと同じ担当者になったが、なかなか有力馬が回ってきそうもないのである。エージェントが同じ場合の利点は、ルメールの騎乗馬がレースで重複したときに、片方が武豊に回ってくること。しかし実際には、そのような馬がほかの騎手にいくか、出走を回避してほかのレースに回るといった状態だ。

 現在勝利数はリーディング上位につけているが、今後は短期免許の外国人騎手が多く日本にやってくるため、その外国人騎手に質のいい騎乗馬を取られるだろうというのが、もっぱらの評判。そうなれば、今後も現在の順位を維持していくのは困難だと思われる。

 春のG1シーズンでも、皐月賞で騎乗したファンタジストがNHKマイルカップに出走することで、東京優駿(日本ダービー)での騎乗予定馬がゼロという状態。さらに、安田記念に至っては、ルメールのお手馬が何頭も出走を予定しているが、武豊に回ってくる気配はないという。ルメールと同じエージェントになっても、その効果がないのは、懸念していた不安が的中したと言っても過言ではないだろう。

 そういった意味では、今週末のNHKマイルカップに出走するファンタジストは期待値が高いかもしれない。同馬にとって皐月賞(2000m)は距離が長かったのは明らかで、今回の1600mのほうが日本ダービーの2400mよりチャンスは大きい。とはいえ、桜花賞を圧勝したグランアレグリア、皐月賞で好走して4着に入ったアドマイヤマーズといった面々は強力なメンバーだ。武豊にチャンスはあるのか、そしてこのNHKマイルカップを勝つ馬はどの馬なのか、競馬界の内情に詳しいホースメン会議にその裏事情を聞いた。

「はじめに言っておきます。このNHKマイルカップは万馬券が狙える絶好のチャンスです」

 そう語るのは、現在ホースメン会議の総監督を務める能勢俊介氏。ホースメン会議は、“競馬の神様”と言われた故・大川慶次郎氏が、競馬ファンを第一に考え「ひとりでも多くの方に競馬の素晴らしさと勝つ喜びを届けたい」という思いから設立、多くの競馬ファンに「確かな情報」「本物の予想」を提供してきた。

ホースメン会議のプロ集団

 そのホースメン会議は今年で創業38年になるが、その存在感は今も業界ナンバーワンといっていいだろう。大川氏亡き後も、同氏の一番弟子として知られる能勢俊介氏、日刊スポーツの本紙予想を25年も任されてきた堀内泰夫氏、元JRA騎手の東信二氏など錚々たる顔ぶれが大川氏の遺志を引き継ぎ、「会員様の利益のために、絶対の自信が持てる予想のみを提供する」という基本理念を貫いて活動している。

 彼らはさまざまな情報を徹底的に集め、それをあらゆる角度、視点から分析。そして厳選に厳選を重ねたレースに関する買い目を提供している。本物である彼らが入手する情報は、スポーツ紙やインターネットで見られるほかの情報とはまったく違う。そんな彼らが語るNHKマイルカップの見解は必見だ。

「9番人気のアルアインが勝利した大阪杯、7番人気のシゲルピンクダイヤが好走して2着に入った桜花賞では、我々が入手した情報と、スポーツ紙に掲載されていた情報があまりにも違い、会員の皆様が驚かれていました。しかし、その情報の確かさは結果で証明できました。もちろん、このNHKマイルカップもお任せください。桜花賞では、人気のグランアレグリアが出走していても、3万1810円の的中となりました。大阪杯も人気のキセキが2着でしたが、9万3560円を的中。さらに昨年の菊花賞10万0590円的中や、有馬記念2万5340円的中など、ホースメン会議はG1レースに自信を持っています。

 NHKマイルカップには、桜花賞で本命に指名し、分析通りに快勝したグランアレグリアが出走します。その桜花賞では、1番人気のダノンファンタジー(4着)を軽視した上で買い目を提供し、3万1810円的中となりましたが、NHKマイルカップは、そのグランアレグリアの取捨がポイントとなるレース。その結論はレース当日に明らかになりますが、ひとつ言えるのは、一筋縄ではいかないレースであるということ。

グランアレグリアの取捨は?

 今年は『人気薄ながらも馬券になる確率が高い狙い馬』と『軽視すべき実績上位馬』が存在するため、関係者の本音や確かな分析を施して臨まなければ、一般の方が万馬券を的中させるのは困難でしょう。しかし、ホースメン会議では、関係者の本音を入手し、それをプロ中のプロが徹底的に分析する態勢が整っています。特に我々が注目している、ある人気薄の格下馬は、このNHKマイルカップで絶好の狙い目となる存在。この馬を把握していれば、NHKマイルカップの万馬券的中は目前といえるでしょう」

 ホースメン会議は、今年のG1レースでほかでは考えられないような実績を残している。そしてそれはG1レースだけでなく、ほかのレースも例外ではない。春競馬の3月と4月も万馬券を連発し、3月23日には阪神7レースで41万馬券という破格の高額万馬券を的中させている。まさに競馬の勝ち組がここにいるのだ。

 なお、このNHKマイルカップに向けて、ホースメン会議は読者限定の特別企画として【鉄板3連複10点勝負】を【無料】で公開してくれることになった。これは競馬ファンなら当然、競馬ファンでなくても絶対に入手してほしい、そんな情報である。誰もが必要とする至高のプロ予想が、無料で入手できるのだ。

 いよいよ今週末に迫った万馬券必至のNHKマイルカップ。ホースメン会議の無料情報を活用し、ぜひ馬券を購入してはいかがだろうか。そして来週以降のヴィクトリアマイル、優駿牝馬(オークス)、日本ダービー、安田記念に向けて、しっかりと軍資金を稼いでおこう。
(文=編集部)

CLICK → 【NHKマイルカップ鉄板3連複10点勝負】を【無料】で公開!ホースメン会議

※本稿はPR記事です。

武豊・春のG1シリーズは期待馬ゼロ?今年も未勝利か…最大のチャンスはNHKマイルカップのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking

関連記事

BJ おすすめ記事