NEW

スタバなのに!買ってはいけない商品5選!バカ高いのに味が…90円のコンビニ商品と同じ

文=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
【この記事のキーワード】

,


 スタバのソイ チャイ ティー ラテはショートサイズ(240ml)でも450円するのに対し、キッコーマン飲料の豆乳シナモン(200ml)は希望小売価格が90円と安価だ。また、豆乳シナモンは値段のわりにソイ チャイ ティー ラテと比べて味に遜色がないどころか、むしろ“激似”と感じる人もいるという。

 それならわざわざスタバに行かなくてもかまわないし、豆乳シナモンはコンビニエンスストアやスーパーマーケット、インターネットショッピングなどで手軽に買えてしまう。“ソイ チャイ ティー ラテ党”の人は、いっそのこと鞍替えを検討してみてもいいかもしれない。

クラブハウスサンドイッチ/560円

 スタバのフードメニューの中でも、特にネット上の悪評が目立ってしまっている商品が「クラブハウスサンドイッチ」。もちろん、ある程度のクオリティは実現しているものの、シンプルであっさりとした具材の味つけが、かえって物足りないという人もいるようだ。

 また、具材を挟む全粒粉ブレッドについても賛否が分かれているようで、やや噛み切りにくくてパサパサな食感が気になってしまう人も少なくない様子。560円という強気の価格設定であることを考慮しても、コストパフォーマンスを重視するのであれば、コンビニなどのサンドイッチを買ったほうがベターだろう。

カスタード&コーヒーカラメルプリン/320円

 公式サイトでは「シンプルでどこか懐かしい手作り感」とアピールされているが、そのカスタードの風味はほかにはない独特なもの。良くも悪くも、口当たりに違和感を覚えてしまう人が多いようだ。

 また、プリンひとつで320円という価格ながら小さめの容器で提供されるため、前述したクラブハウスサンドイッチ同様、コスパ面からはおすすめできない商品となっている。どうしてもスタバでプリンが食べたいという人以外には、不向きだといえそうだ。

――スタバのメニューはどれも確かな品質ではあるものの、価格が高めであることも事実。せっかく高いお金を払ったのに自分の好みに合わない商品を買ってしまえば、落胆は避けられないだろう。当記事を参考に商品を選んで、スタバとの上手な付き合い方を探ってみてはいかがだろうか。
(文=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

情報提供はこちら
RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合