NEW

【Android】スマホの充電時間を短縮できる裏ワザ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 一日中スマホを使っていてバッテリー残量が減ってしまったが、充電する時間があまりない! そんなときは、少しでも早く充電したいが、何か良い方法はないのだろうか? 今回は、そんな状況で、スマホの充電時間を少しでも早くする方法を紹介しよう。

Androidスマホなら再起動するだけでOK!


(Image:Shutterstock.com)

 長く使っているスマホはバッテリーの持ち時間が短くなって、一日中スマホを使っていると、すぐにバッテリーがなくなってしまう。でも、充電する時間があまりない。そんな経験は誰にでもあるだろう。

 スマホの充電時間を少しでも早くしたいなら、充電する前に一旦スマホの電源をオフにして再起動してみよう。実は、Androidスマホの電源をオフにすると、バッググラウンドで動いているアプリやタスク、キャッシュデータなどがすべて消去されるのだ。これにより、スマホが消費する電力を節約できるので、充電の効率が良くなり、結果的にスマホの充電が早くなるというわけだ。ちなみに、この方法はアプリをたくさん起動していて、スマホの動作が遅くなったときにも有効なので、是非試してほしい。

 なお、iPhoneはタスクをひとつずつ削除しないといけないので、この方法はAndroidスマホのみに有効な方法である。

続きは【オトナライフ】で読む

【Android】スマホの充電時間を短縮できる裏ワザのページです。ビジネスジャーナルは、IT、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事