このように、今回も見どころ満載の『わたし、定時で帰ります。』だったが、ラストは種田と現在の結衣の婚約者・諏訪巧(KAT-TUN・中丸雄一)の“直接対決”が展開された。酔った種田が、今でも結衣を好きでいると告白したため、ネット上では「やっぱり種田さん、結衣のことまだ好きなんだ! そんな未練がましいところも良い!」「種田さんがかっこよすぎるし結衣とお似合い」「向井理の顔と声で『今でも好き』って言われたい!」などと大盛り上がり。

 巧に対しても「負けないで~!」という声援はあるが、「種田にはかなわないな」「もはや中丸の下手な演技のせいで負けてる」「中丸くん嫌いじゃないし、セリフ棒読みでもおもしろいけど、それゆえに向井の良さが際立つ」といった書き込みが少なくない。

 ともあれ、「恋愛パートがおもしろくなってきた!」「こんなにキュンキュンするドラマだと思ってなかったからビックリしてる!」との声が飛び交っているだけに、次週には視聴率の自己最高を更新しそうである。
(文=美神サチコ/コラムニスト)

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ