NEW

AirPods(エアポッズ)が突然繋がらなくなったときの対処法

【この記事のキーワード】, ,

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods(エアポッズ)」は、非常にシンプルなワイヤレスイヤホンで、利便性の高さから利用している人も多いだろう。しかし、スイッチなどがないため、トラブルに見舞われたときにどうすればいいか、迷ってしまう人も多いだろう。もしトラブルに見舞われたなら、まずはリセットを試してみよう。

AirPodsのトラブルはリセットで直ることが多い

AirPods(エアポッズ)が突然繋がらなくなったときの対処法の画像1
(Image:DedMityay / Shutterstock.com)

 AirPodsのトラブルで、突然音が途切れて聞こえなくなってしまった場合や、耳に装着しても接続できないといった場合、Bluetoothの接続に問題が起きたことが考えられる。iPhoneなど、接続先の端末を再起動しても直らない場合、AirPodsを工場出荷時の状態にリセットすれば、ほとんどのケースで元の状態に戻すことができる。もしこの方法でもAirPodsが不調な場合、本体故障の可能性もあるので、Appleに相談するのがベストだろう。

続きは【オトナライフ】で読む

●Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

23:30更新
  • IT
  • ビジネス
  • 総合