NEW

田口淳之介逮捕で燻る、亀梨和也のジャニーズ退所説…KAT-TUN解散許されず嫌気

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 さらに、SMAPは最後の数年、草なぎ剛と香取慎吾の2人を除けばメンバー間のコミュニケーションは皆無に近かったですが、KAT-TUN現メンバーの亀梨、中丸雄一、上田竜也も今では没交渉状態で、グループとしては事実上“終わって”います。亀梨はそんな同じ経験や悩みを共有する中居に急接近し、たまに会っては相談しているといいます。

 ただ、SMAPが解散し、来年いっぱいで嵐が活動休止に入り、NEWSやTOKIOは解散危機が燻り続け、関ジャニも一波乱ありそうな気配をみせる状況のなかで、根が真面目な亀梨としては、これまでお世話になったジャニーさんや(藤島)ジュリー(景子副社長)さんに迷惑を掛けられないということで、一歩を踏み出せない様子だといいます」(前出と別のテレビ局関係者)

 赤西や昨年いっぱいでジャニーズを退所した元関ジャニ∞の渋谷すばるなど、独立後に大手レコード会社のバックアップを得てソロで音楽活動を展開する元ジャニタレはいるが、亀梨に“アーティスト”というイメージは薄い。亀梨は事務所を離れた後の活動について、どのようなビジョンを持っているのであろうか。

「亀梨は現在、スポーツニュース番組『Going! Sports&News』(日本テレビ系)のキャスターを務めていますが、スポーツ関係の仕事をメインにしたいと考えているようです。ただ、もしジャニーズを辞めれば、地上波のテレビの仕事は厳しくなるので、現実的ではないでしょう」(同)

 亀梨の苦悩は続きそうだ。
(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

11:30更新