また、結衣の職場には部長の福永清次(ユースケ・サンタマリア)から予算に見合わない新規案件が舞い込む。福永は以前、小規模なウェブ制作会社の社長を務めていたが、会社を売却してネットヒーローズにやってきた、何やら“ワケあり”な人物。これまでもサラッと“ブラック”な発言をするなど怖い一面が見え隠れしており、ネット上には「福永の正体や思惑が気になる」という声のほか、「ユースケの演技がうますぎてゾッとする」「裏表のあるキャラを演じさせると、ユースケはピカイチだわ」といったコメントも多い。

 次週はそんな福永の画策によって結衣たちがピンチに陥るといい、ますます目が離せない。
(文=美神サチコ/コラムニスト)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ