NEW
堀田秀吾「ストレス社会を科学的に元気に生き抜く方法」

昼休みに“これ”をやると、なぜか午後も眠くならない!仕事の効率も下がらない!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 結果、15分の昼寝をしたグループは、45分昼寝をしたとき及び昼寝をしなかったグループよりも、昼寝の30分後、3時間後の両方において脳の反応が早く、眠気に関しては、昼寝をしたグループのほうが感じないということがわかりました。つまり、昼寝をしたほうが眠気は少なくなるし、昼寝をするなら15分くらいのほうが頭が冴えるということです。しかも、その効果は3時間経っても続いていたのです。厚生労働省も、仕事の合間の昼寝を推奨していますし、天候が悪く、外で運動しにくいとき、そして運動をしたくない方などは、ぜひ昼寝を試してみてください。

(3)コメディーを見ると、生産性があがる
 
 最後に、昼休みの運動も苦手、昼寝もできないという方におすすめなのが、コメディー映画を見ることです。一見奇抜なアイディアに見えますが、コメディー映画は楽しい、幸せな気分にさせてくれますよね。そういった気持ちで仕事に取り掛かるのが大事だということです。

 イギリスのウォーリック大学のオズワルドらの研究ですが、1つ目の実験では、コメディーの映像を見たグループと見なかったグループでは、その後に行った5つの2桁の数字の合計を求めるという作業を10分間にわたって答えるという作業のパフォーマンスにおいて、映像を見たチームのほうが高かったのです。

 2つ目の実験では、同じようにコメディーの映像を見せたのですが、幸福感が高い人ほどより高いパフォーマンスを見せることがわかりました。3つ目の実験では、チョコレートやフルーツや飲み物が振る舞われ、振る舞われたグループはやはりパフォーマンスが良かったのです。

 そして4つ目の実験では、最近に起こった辛い出来事についてアンケートに記入してもらったところ、辛い出来事を書いた人たちは、パフォーマンスが悪かったのです。

 この実験でいえることは、幸福感のある人はパフォーマンスが良く、コメディーの映像は見た人に幸福感を与えるのでパフォーマンスが良くなるということです。コメディではなくても、マンガを見て幸福感が得られるならそれでもいいですし、大切なのは、そういった「幸福感の素」に昼休みに触れることです。
 
 このように、昼休みをどう過ごすかが午後の作業効率に影響を与えるわけですから、それぞれ自分に合った方法を実践してください。
(文=堀田秀吾/明治大学法学部教授)

Yanagisawa, H., Dan, I., Tsuzuki, D. et al (2010). Acute moderate exercise elicits increased dorsolateral prefrontal activation and improves cognitive performance with Stroop test. Neuroimage., 50, pp. 1702–1710.
Takahashi, M., Fukuda, H., & Arito, H. (1998]. Brief naps during post -lunch rest: effects on alertness, performance, and autonomic balance. European Journal of Applied Physiology and Occupational Physiology., 78(2), pp. 93-98.

Oswald, A. J., Proto, E. & Sgroi, D. (2015). Happiness and productivity. Journal of Labor Economics., 33 (4). pp. 789-822.

昼休みに“これ”をやると、なぜか午後も眠くならない!仕事の効率も下がらない!のページです。ビジネスジャーナルは、連載、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事