NEW

【Windows10】席を離れるときに自動でパソコンをロックする方法

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 パソコンの前をちょっと離れるとき、他人に勝手に使われないようにするには、ロックしておくと安心だ。しかし、いちいち手動でロックするのは面倒だし、うっかり忘れてしまうこともある。もっと簡単・確実にロックしたいなら「動的ロック」を利用しよう。スマホとの連携で、自動的にパソコンをロックすることが可能だ。

「動的ロック」で手軽にセキュリティを実現!


(Image:Sino Studio / Shutterstock.com)

 会社など周囲に人がいる場所では、休憩時間や会議で席を離れたスキにパソコンを誰かに触られてしまい、勝手に操作されたり情報を盗まれたりする恐れがある。これを防ぎたいなら、離席時はパソコンをロックしておけばよい。そうすれば、パスワードやPINなどを入力してロックを解除しないとパソコンを使えなくなり、情報漏えいなどのリスクを避けることができる。

 パソコンをロックするには、スタートメニューから操作するか、「Windows」+「L」キーを押すのが一般的な方法だ。ただ、いずれにしても多少は手間がかかるため、「急いで席を立つときは、いちいちやっていられない!」と思う人も多いはず。そこで、Windows 10の「動的ロック」を使ってみよう。

 動的ロックとは、スマートフォンを利用してパソコンを自動的にロックする機能だ。あらかじめ設定を済ませておけば、スマホを持ってパソコンから離れるだけで、何も操作しなくてもロックできる。これなら手間がかからず、急いでいるときでも安心だ。

続きは【オトナライフ】で読む

【Windows10】席を離れるときに自動でパソコンをロックする方法のページです。ビジネスジャーナルは、IT、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事