NEW

山里亮太と電撃婚した蒼井優の恋愛観「男の人にしなだれかかるって概念ない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

蒼井優公式ホームページより

 南海キャンディーズ・山里亮太との結婚が報じられた蒼井優。5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)は、冒頭からこの話題を取り上げて、加藤浩次は「どれだけいろんな人を勇気づけるか。山ちゃんがよ。相当な弱みを握ったんじゃない?」と視聴者の笑いを誘いつつ祝福。また、山里の相方・しずちゃんの親友という近藤春菜も、「まだ信じきれない」と率直に驚いていた。

 世間の反応も大方これと同じく、蒼井と山里結婚報道に「ビックリ!」「まさか」と驚きの声があがった。これまでV6岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬らとの交際を伝えられてきた蒼井優の表面的なイメージは「芸能界イチのモテ女優」「魔性の女」であり、一方の山里は、自ら「モテない」と公言し、そのキャラクターが板についていた42歳。

 蒼井優と山里亮太のパブリックイメージだけを見れば、たしかに意外性のあるカップルにも思える。人気女優と芸人という組み合わせもあって、「藤原紀香と陣内智則」以来の驚きと言えるかもしれない。

 しかし蒼井優がこれまで明かしてきた恋愛観を紐解いてみれば、ふたりの電撃結婚が決して“意外”ではないことが分かる。

山里亮太と電撃婚した蒼井優の恋愛観「男の人にしなだれかかるって概念ない」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事