NEW
山本康博「なぜあの商品はヒットしたのか/しないのか」

梅雨到来、家の中を断然快適にする「Homidy デジタル温湿度計」が超オススメ!

文=山本康博/ビジネス・バリュー・クリエイションズ代表取締役
【この記事のキーワード】, ,

 実際、筆者がそれまで使っていた、業務用のA&D社製コンパクト温湿度計とほぼ変わりありません。大きさも6.5cm角正方形、薄さも0.8cm程度と小さく、取り付けは、100円均一ショップの裁縫用のベルクロ(バリバリと付け剥がし可能)を買ってきて、壁にペタッと貼り付けています。付属品でも卓上ブラケット・壁掛け磁石、両面テープなどが同梱されているので、それで冷蔵庫などにつけてもよいと思います。ボタン電池交換の際にも、ベルクロでつけてあればバリッと簡単に取り外すことができます。ちなみに、筆者の家ではテレビやエアコン、照明などのリモコンもベルクロで壁にくっつけています。

梅雨到来、家の中を断然快適にする「Homidy デジタル温湿度計」が超オススメ!の画像4※筆者撮影:裏面ベルクロオス添付

 それから、低電力に貢献するE-ink画面を採用しているので、多機能でも電力を節約することができてバッテリー交換の頻度が少ないのです。ボタン電池CR2032で1年持続するとのことです。スマートフォンのように製造が中国でも要となる部分には他国の高機能部品を使うというのは、優れた商品開発手法だと感じます。

 梅雨に備えて家にひとつ温湿度計を用意して、数値で環境管理してカビ対策などに気を遣われるのが最適ではないでしょうか。
(文=山本康博/ビジネス・バリュー・クリエイションズ代表取締役)

Homidyデジタル温湿度計:製品仕様】
材質:ABS+PC PMMA、サイズ:縦6.45cm×横6.45cm×厚み0.97mm(実測値は0.8cm)、バッテリー:CR2032、重量:36g、温度測定範囲:0~60℃、温度精度:プラスマイナス0.3℃、湿度測量範囲:0~100%、湿度精度:プラスマイナス3%RH、画面更新プロンプト:画面表示効果補正、表示値が約30回変化したとき画面が一瞬白くなるグローバルリフレッシュ機能搭載、快適度6段階顔マーク表示:にこにこ顔であるほど快適であることを示します。

●セット内容:温湿度計、両面テープ、磁石、卓上ホルダー、日本語取扱説明書、保証書(メーカー保証1年)

Amazon販売サイト

※本連載の過去記事はこちらから

●山本康博(やまもと・やすひろ):
ビジネス・バリュー・クリエイションズ代表取締役、ブランドマーケッター。日本コカ・コーラ、日本たばこ産業、伊藤園でマーケティング、新商品企画・開発に携わり、独立後に同社を設立。これまで携わった開発商品は120アイテム、テレビCMは52本制作。1年以上継続した商品は計算すると3割以上、マーケティング実績30年以上。現在では新商品開発サポートのほか、業界紙をはじめとしたメディア出演や寄稿、企業研修、大学等でのセミナー・講義なども多数実施。たたき上げ新商品・新サービス企画立ち上げスペシャリスト。潜在ニーズ研究家。著書に『ヒットの正体』(日本実業出版社)、『現代 宣伝・広告の実務』(宣伝会議)、英語著書『Stick Out~a ninja marketer』(BVC)など。

情報提供はこちら