NEW

上申書殺人事件~死刑囚の告発から法廷に出た「水戸の先生」【高橋ユキ裁判傍聴】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「Getty Images」より

 2005年(平成17年)から、主に刑事裁判を見つめ続け、傍聴ライターとして活動してきた高橋ユキが、これまで傍聴してきた刑事裁判を紹介していく。

 今回振り返るのは「上申書殺人事件」。2000年7月から8月にかけ複数の人間を殺害した暴力団員の後藤良次の告白と上申書から、「水戸の先生」こと三上静男が共謀者として逮捕された。「大前田の殺し屋」と恐れられた後藤と、金の臭いに敏感な三上が出会い、人の道に外れた犯行を重ねた。

上申書殺人事件~死刑囚の告発から法廷に出た「水戸の先生」【高橋ユキ裁判傍聴】のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事