NEW
エンタメ

今夜『ラジエーションハウス』最終回、続編願う声続出…放射線技師の描写に疑問の声も

文=編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一方で、ドラマの描写に疑問を呈する声もあるようだ。6月17日付「デイリー新潮」記事では、「窪田正孝『ラジエーションハウス』のここがヘン!」と題して、現役の放射線技師の声を紹介。技師が全員で一斉に昼食をとるシーンや、当直以外の技師が陽が明るいうちに帰っていることについて、「昼食をとれないこともしょっちゅうあります」「(帰宅は)日付をまたぐこともザラ」「同期の放射線技師はみんな転職してしまい……」といった実情を伝えているのだ。

 いずれにせよ、正一の容態や唯織と杏の関係など、最終回の見どころは盛りだくさん。物語の結末をしっかり見届けよう。
(文=編集部)

関連記事