NEW

ジャニーズ事務所、近々“重大発表”か…社長入院でジュリー体制の経営機能不全が露呈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏

 ジャニーズ事務所創業者で社長のジャニー喜多川氏が病院へ救急搬送されたと19日に報じられ、その容態が心配されているが、いまだに事務所から正式な発表は出ていない。ジャニー氏が入院する病院の外には、多数の報道陣のみならず、ジャニタレ目当てのファンも集まっているが、マスコミ関係者は語る。

「東京スポーツを除くスポーツ紙やテレビ局は、事務所との関係を考慮してジャニーさんの入院を報じていませんが、事務所の担当者はマスコミの問い合わせに対して『大丈夫』の一点張り。いまだに事務所から正式なコメントが出されないという不自然な状況が続くなか、ジャニタレが乗っていると思われる黒い大きな車が頻繁に病院の駐車場を出入りしていることから、“実は、すでに……”という情報も流れています。事務所が沈黙を続けるほど、さまざまな憶測が広がるのは必至なので、近々なんらかの正式な発表がなされるとみられています」

 事務所が発表を控えている理由について、別のマスコミ関係者は語る。

「現在、経営の実権は藤島ジュリー景子副社長が握っていますが、社内ではジュリー体制に対する不満の声も多く、ジュリーさんが経営を取り仕切るようになって以降、ジャニーズ本体から古参の幹部が何人も離れています。

 さらには関ジャニ∞など複数のグループの解散危機や人気タレントの独立説がたて続けに報じられるなかで、今ジャニーさんがなんらかの理由で不在となれば、内部が混乱する事態も十分に考えられる。今のジュリーさんら経営陣にそうした危機に対応できる力はなく、いつまでも正式な発表ができずに引き延ばしているとみられています。ジュリーさんの実母でジャニーさんの姉のメリー喜多川副社長も、すでに実質的に経営からは退いているので、ジャニーさんに“もしも”のことがあれば、事務所はかなり厳しい状況に陥るでしょう」

 ちなみに正式発表のタイミングについては「今週末の日曜日前後になるのではないか、という情報が飛び交っていますが、依然として流動的」(テレビ局関係者)とのこと。

 ジャニー社長のいち早い復帰を願いたい。
(文=編集部)

ジャニーズ事務所、近々“重大発表”か…社長入院でジュリー体制の経営機能不全が露呈のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事