NEW

「仕事辞めたい」理由の1位に求人詐欺 就活で騙されたと気づいたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「Getty Images」より

 せっかく入社した会社だから、すぐに辞めたいなんて言えない……6月はそんな悩みを抱える新入社員が増えてくる時期だ。離職中もしくは退職を検討中の2019年卒新入社員を対象に実施した、退職理由についての調査結果によれば、入社前に提示された条件と入社後の働き方が違うことが、多くの新入社員を戸惑わせている。

 主に第二新卒・既卒・フリーターの就活・転職サポートに特化したサービスを届ける株式会社UZUZの調査によると、退職理由の1位は「聞いていた条件(給与やお休みなど)が違う」(32.39%)。次いで「人や社風が合わない」(27.27%)、「残業が多い」(10.80%)だったという。

 あらかじめ提示されていた労働条件と実際の労働条件が乖離しているケースは“求人詐欺”と呼ぶことができる。あらゆる労働問題の解決に取り組んでいるNPO法人POSSE代表で、求人詐欺の闇に切り込んだ『求人詐欺』(幻冬舎)の著者である今野晴貴氏に、求人詐欺の現状や対策などを伺った。

「仕事辞めたい」理由の1位に求人詐欺 就活で騙されたと気づいたらのページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
BJ おすすめ記事