宮迫博之、復帰困難で芸能界引退か…「反社勢力と知らず」覆す新スキャンダルも?

 さらに問題視されているのは、宮迫田村は当初『ギャラをもらっていなかった』と嘘をついていた点です。突然のタレントの謹慎で局側が対応に追われるのは、100歩譲って“仕方がないこと”ともいえますが、嘘をついていたということで、局の信用を大きく失いました。そこは致命的でしょう。さらに今後『反社とは知らなかった』という証言も覆す証拠が出てくるという話もあり、こうしたもろもろを総合的に考えると、このまま引退という可能性も十分に考えられます」

 同様に宮迫らの嘘について、吉本関係者はこう漏らす。

「吉本内部では、宮迫らの扱いをどうするのか、かなり時間をかけて議論されていましたが、できれば守りたいという方向だったのは事実です。ただ、ギャラの受け取りについて実は嘘をついていたことがわかり、一気にその空気が変わりました。『裏切られた』と感じて怒っている人間も多いですよ。今後、事務所がどこまで彼らの復帰に向けて動くかは、正直わかりませんね。いくら売上的に打撃だといっても、こればっかりは、おカネうんぬんの問題ではないですから」

 宮迫らの置かれた現実は、想像以上に厳しいのかもしれない。
(文=編集部)

編集部イチオシ企画
筋トレしようぜ
Pick Up News

RANKING

エンタメ

ビジネス

総合

SNS