NEW
ジャーナリズム

マスコミと反社勢力の謝礼支払い問題…“取り込まれ”て泥沼にハマった雑誌編集者の話

文=井山良介/フリーライター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 業界の中には、お車代を手にして羽振りがよくなった風俗専門誌の担当者もいた。複数の店からお車代を受け取り、その店を優先的に取り上げていた。しまいには、グラビアページに掲載される女の子のほとんどがお車代を渡すお店の子となり、「金額が多い順に掲載している」という話まで聞こえてくる始末だった。しかし、やがてその雑誌は廃刊となり、出版社も倒産した。

 最後に付け加えると、筆者がソープ店長から渡された封筒の中身は“諭吉2枚”だったと、後から聞かされた。

(文=井山良介/フリーライター)

関連記事