NEW

石原さとみ破局報道に“宗教上の問題”を指摘する声も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ破局報道に宗教上の問題を指摘する声もの画像1
石原さとみ

“結婚間近”と噂されていた、女優の石原さとみとSHOWROOM社長・前田裕二氏のカップル。7月9日発売の「女性自身」(光文社)が2人の破局を報じ、ファンに衝撃を与えているようだ。

 石原は昨年4月、「週刊文春」(文藝春秋)に前田氏との沖縄旅行をスクープされて交際が発覚。その後、「女性自身」が石原の引っ越し先と前田氏の住むマンションが同じであると報じ、そのマンションからドラマの撮影現場に向かう石原の様子を伝えていた。

 今回の破局報道で、「女性自身」は“前田氏を知る芸能関係者”の証言として「最近、前田さんが友人に『もう彼女とは別れたんだ』と漏らしていた」と掲載。また“前田氏を知るIT関係者”からは、2人が将来を話し合うなかで「価値観のズレが出てきた」との証言も引き出している。

 2人の破局報道は今年1月にもあったが、それ以前からインターネット上では“信仰の違い”を不安視する声が上がっていたのも事実。石原といえば、創価高校の卒業生で熱心な創価学会信者との報道もあり、山下智久との交際時にも信仰をめぐる問題が取り沙汰された。山下と破局した後には、「週刊文春」が宗教問題も破局の一因と報じたほどだ。

 石原と前田氏の破局報道を受け、ネット上では「価値観のズレってやっぱり宗教問題なのかな」「芸能人とか抜きにしても宗教観の問題は大きい。結婚となれば義父母との付き合いもあるだろうし」「学会員は学会内で結婚相手を見つけたほうが幸せになれるのでは?」「結婚相手にも入信を迫るとも聞くけど、子どもの頃ならまだしも大人になってから特定の宗教に入信するのは難しいと思う」といった声が続出している。

 芸能人と創価学会といえば、嵐・松本潤との交際が話題になった女優・井上真央も熱心な会員だといわれているひとり。井上が創価学会の会合に松本を同席させたともいわれており、石原の交際と同様に信仰心が結婚のゆくえを左右するのではないかとささやかれていた。

 また、信仰と結婚をめぐっては、ゆずの北川悠仁とフリーアナウンサー・高島彩の夫婦もたびたび話題に。北川の母親・北川慈敬さんは新興宗教法人「かむながらのみち」の教祖として有名だが、つい先日も「女性セブン」(小学館)が子どもの進学をめぐる嫁姑問題を報じたばかり。テレビ局関係者の話として、「高島さんはキリスト教系の女子校に通わせたいと思い、今年の受験を考えている。慈敬さんはそれに猛反対しているそうです」と伝えている。

 石原はといえば、すでに気持ちは新たな恋に向かっているのか、7月5日に放送されたバラエティ番組『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)で好みのタイプを告白する場面も。好きなタイプの男性を聞かれた石原は、考え込んだ上で「私、日本人の顔が好きなんです」「それこそ今のサッカーの久保くんいるじゃないですか、18歳の。ああいう子の顔好きです。あの子、超注目です」と14歳下のサッカー日本代表・久保建英の名前を挙げたのだ。

石原さとみ破局報道に“宗教上の問題”を指摘する声ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事