スパイシーチキンマックナゲット 5ピース/200円

 期間限定商品として売られている「スパイシーチキンマックナゲット」は、昨年6月に初めて発売されて好評を博したメニューが再登場したもの。その鮮やかさが印象的な赤色の衣は、見た目どおり、なかなか刺激的な味つけとなっている。

 このナゲットには唐辛子だけではなく、ホワイトペッパーとブラックペッパーという2種のペッパーも使われており、とてもスパイシー。甘みの強いコーラやシェイクなどで、口の中をリセットしながら食べるのがおすすめだ。

 また、ナゲット用に2種類のソースが期間限定で登場しているのも見逃せない。「メガ辛スパイシーソース」はナゲットの辛さだけでは満足できない辛党の人が、「カマンベールチーズソース」はナゲットの辛さをマイルドにしたい人が、それぞれ活用するといいだろう。

アイスカフェラテ(S)/150円

 近年、コーヒーの改良に力を入れているマック。ワールドバリスタチャンピオンの実績を持つ井崎英典氏による監修のもと、昨年1月に大きくリニューアルした「アイスカフェラテ」は、まさにおいしく進化していると評判だ。

 焙煎方法の変更や、豆のブレンドの一新といったコーヒーの味の追及はもちろん、ミルクの温度にまで徹底的にこだわっているこの商品。ミルクの甘さとコーヒーのコクが、ベストのバランスで楽しめることだろう。

 ミルクとエスプレッソ、フォームミルクの三層に分かれた見た目もきれいで、Sサイズが150円とはまったく思えないほどのクオリティを実現している。リニューアル以前にマックでカフェラテを頼んでガッカリしてしまった経験のある人にも、ぜひ一度トライしてみてほしい逸品だ。

ソフトツイスト/100円

 気温が上がるとともに、だんだん恋しくなってくるのがアイスクリーム。涼を求めて、コンビニなどのアイスコーナーに寄る機会も増えるはずだ。その際の選択肢のひとつとして、マックの「ソフトツイスト」も加えてみてはいかがだろうか。

 公式サイトで「お子様から大人まで、みんなが笑顔になる味わい」と謳われているとおり、濃厚でありながらクセのない、プレーンでおいしいソフトクリームに仕上がっている。それが100円という低価格なのは驚きだし、サクサクとしたコーンの軽やかな口当たりもあいまって、ぺろりと食べきってしまうことだろう。

 マックの商品は、どれもお手頃でコスパのいいものばかりだが、味については賛否が分かれるものも少なくない。自分の好みに合ったメニューに出会えるよう、この記事を役立てていただけたら幸いだ。
(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合