NEW

手持ち資金が100倍になるチャンス!JRA重賞アイビスSD、カギは「勝率9割の●●」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手持ち資金が100倍になるチャンス!JRA重賞アイビスSD、カギは「勝率9割の●●」の画像1
夏競馬を代表するアイビスサマーダッシュ

 日本中が注目した参議院選挙も終わり、また平穏な日々が始まる。一部の勝ち組だけが盛り上がった夏のボーナスに関するニュースも一段落したが、期待通りだった人もいれば溜息に終わった人もいただろう。あるいは「ボーナス何それ?」といった人も多かったのではなかろうか。

 夏はレジャーの季節でもあり、何かとお金がかかる。家族ぐるみで旅行に行くにしても、友人と遊ぶにしても、何をおいてもお金が必要である。それだけに本格的な夏休みを迎えるにあたり、手持ちの資金が少ないと感じている人は今回紹介する「お得な情報」をぜひチェックしていただきたい。誰でも簡単に参加できる、夏の一獲千金チャンスが今週末、いよいよ行われるのだ。

 その舞台となるのは新潟競馬場。日本中央競馬会(JRA)で唯一の直線競馬重賞「アイビスサマーダッシュ」である。スタートからゴールまで50秒少々という、日本の芝コースでもっとも短い短距離重賞レース。まさに夏競馬の風物詩だが、もちろんこのレースを黙って見ているだけでは面白くない。しっかりと馬券を購入し、そして万馬券や高配当をゲットし、夏のレジャーに向けた資金を稼ぎたいところである。

 このアイビスサマーダッシュは過去10年のうち9年で万馬券が飛び出している波乱のレース。万馬券発生率90%という流れからも、今年も万馬券決着となる可能性は高いとみるのが妥当だ。その過去の結果を見ると、ひとつの傾向が浮上する。勝っているのはほとんどが「関西馬」なのだ。

 JRAは東西に競走馬を管理する施設があり、東は茨城県にある美浦トレーニングセンター、西は滋賀県にある栗東トレーニングセンターだ。関西馬とは、栗東トレーニングセンターに所属している馬のことで、ディープインパクトやオルフェーヴルといった三冠馬も関西馬だ。そしてアイビスサマーダッシュに関して言えば、過去10年で関西馬が8勝、関東馬が2勝と4倍の差がついている。これだけの差が付くのは、決して偶然ではない。

手持ち資金が100倍になるチャンス!JRA重賞アイビスSD、カギは「勝率9割の●●」の画像2
関西所属のクリストフ・ルメール騎手

 そこで関西馬情報のプロフェッショナル集団である「チェックメイト」に、その内情について話を聞いたところ、なんとアイビスサマーダッシュに出走する関西馬の有力情報を入手していることが判明した。しかも、その情報はチェックメイトだけが独占入手した“勝負の関西馬情報”であり、馬券的にも大きく期待できるというから聞き捨てならない。まさに夏のレジャー資金を稼ぐのに最適な状況となったのだ。

 このアイビスサマーダッシュに出走する『勝負の関西馬情報』について触れる前に、関西馬がいかに結果を出しているのか、身近なデータをまとめてみた。今年の東西勝利数の比較は7月8日の時点で

・関東馬  760勝

・関西馬 1064勝

 と関西馬が304勝もリードしており、馬券圏内である3着以内に幅を広げると、

・関東馬 2320頭

・関西馬 3146頭

 と関西馬がのべ826頭も多く馬券に絡んでいる。もちろん、アーモンドアイのような関東馬もいるが、全体的な競馬の情勢は関西馬が優勢であり、馬券的にも答えは出ている。

 なぜ関西馬は強いのか――。その理由について、前述の「チェックメイト」は以下のように語っている。

「まずは施設の差ですね。代表的な調教施設である坂路の構造は、圧倒的に栗東のほうが負荷がかかりやすく、結果的に馬を鍛えることができます。さらに、関西にはクリストフ・ルメールやミルコ・デムーロ、川田将雅、武豊、福永祐一などリーディング上位の騎手、同じくリーディング上位の調教師が多く在籍し、常にレベルの高い争いをしていることもポイントです。施設と人が揃えば、馬主も期待馬は関西へ預けたくなるのが心情。結果として、血統的に優れている馬、馬主の期待馬の多くは関西で管理されるようになります。そのサイクルが長く続き、今の西高東低につながっているのでしょう」(チェックメイト担当者)

 確かに、優勝劣敗の世界である競馬において、将来性の高い馬はより強くなる環境に置きたいと馬主が判断するのは当然。「競馬は関西馬」――。これは覚えておいて損はないキーワードだ。さらに、チェックメイトには今週末行われるアイビスサマーダッシュに関しても話を聞くことができた。

手持ち資金が100倍になるチャンス!JRA重賞アイビスSD、カギは「勝率9割の●●」の画像3
ユニコーンステークスでも関西馬が上位独占(2万2210円的中)

「関西馬優勢な状況を踏まえ、馬券で効率よく利益を出すためには『関西馬を軸に馬券を買う』ことをオススメします。

 当社は、栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構え、騎手として日本ダービーを制し、調教師としてオークスを制するという偉業を達成した元JRA調教師の清水久雄など、業界内で知らない人はいない“超大物”を筆頭に、多数の競馬関係者が在籍しています。

 騎手関係、厩舎関係、馬主関係、牧場関係、外厩関係など、さまざまな情報網を駆使して、馬券で利益を出すためにもっとも大切な『関西馬の情報、関西陣営の本音』を入手。これにより『高確率で馬券に絡む関西馬』を知ることができます。

 アイビスサマーダッシュは、昨年も優勝した関西馬ダイメイプリンセスを本命に指名し的中させましたが、今年の出走馬も『この舞台なら負けられない』という『勝負の関西馬情報』を入手しています。この『勝負の関西馬』については、中間の調整課程も順調そのもので『最高のデキ』という話も掴んでいるだけに、馬券的にも大きく期待できるでしょう。さらにほかの関西馬はもちろん、関東馬に関しても最新の情報を把握。一般ファンから見ると難解と思えるレースですが、『本物の関西馬情報』を掴んでいれば、馬券も自ずと的中に結びつくはずです。ぜひ期待してください」(チェックメイト担当者)

 関西馬情報を知り尽くすチェックメイトが、的中にかなりの手応えをつかんでいるアイビスサマーダッシュ。ぜひその情報を知りたいと考えている読者に朗報がある。

 初めてチェックメイトを利用する方を対象に、アイビスサマーダッシュの「勝負買い目情報」を無料公開するというのだ。

 実際に日本ダービーやオークスを勝利した、関西の競馬関係者などが在籍するチェックメイト。彼らだけが知る関西馬情報が、馬券に直結するのは間違いない。そしてこのアイビスサマーダッシュの無料情報は、まさに絶好のチャンス。この夏をより充実したものにするためにも、ぜひ活用してほしい。

(文=編集部)

CLICK → 【無料公開!アイビスサマーダッシュ勝負買い目】チェックメイト

※本稿は㏚記事です。

手持ち資金が100倍になるチャンス!JRA重賞アイビスSD、カギは「勝率9割の●●」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事