NEW

宮迫、吉本興業による“口封じ&真相隠蔽”圧力を告発…岡本社長「会見するならクビ」

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 ちなみにこうした会社の対応に不信感を持った宮迫と田村は、自分たちで弁護士を立て、双方の弁護士を通じて協議を続けていたが、今月18日になって吉本側から書面で、2人の引退会見を行うか契約解除か、そのどちらかを選択するよう要求されたという。

 そこで宮迫は吉本の事務所を訪れて、岡本社長と話がしたいと伝えたが、岡本社長は姿を現さずに吉本側の弁護士が応対し、「会見をやるなら明日(19日)12時から」「今から2時間後から(会見での質疑応答の想定)Q&Aをやるので、引退会見をするなら2時間後に(事務所に)戻ってきてください」と言われたという。

 これを受け宮迫は、生放送での会見という願いも受け入れられず、さらに会社主導で会見が行われることに疑問を抱き、「そうなるくらいなら会社を辞めて自分らで(会見を開く)という判断になり、今日に至った」と説明した。

 宮迫らの告発を受け、吉本側がどのような反論をするのかが注目される。

(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合