NEW

2019年夏コミ(C96)はリストバンド型参加証がないと入場できない!

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 長年、一般参加者は入場無料だったコミケだが、2019年の夏コミ(C96)は、基本的にリストバンド型参加証がないと入場できないことになったのをご存じだろうか? 何も知らずにフラッとコミケに行っても入場できない可能性もある。また、会場が2カ所に分かれているので、自分が行きたい会場を間違えないよう、事前に情報をしっかりと確認したい。

リストバンド型参加証の単品は当時販売もあるが……

2019年夏コミ(C96)はリストバンド型参加証がないと入場できない!の画像1
(Image:comiket.co.jp)

 コミケと言えば、長年、東京ビッグサイトで開催されてきたが、2019年の夏コミ(C96)は、2020年東京オリンピックの影響で東展示棟が閉鎖されたこともあり、従来の西展示棟に加え新たに建設された南展示棟と、青海に新設された青海展示棟に分かれて開催されることになった。また、これまで3日間開催であったコミケだが、今回から2019年8月9日~8月12日の4日間開催となっている。

 そして、これまでコミケの一般参加者は無料で入場できたが、今回から各日ごとに色が異なるリストバンド型参加証が必要になったのだ。このリストバンド型参加証は書店販売のコミケカタログ冊子版(2,500円)に、4日間分のリストバンドが付属しているほか(DVD-ROM版には付かない)、各1日分のリストバンド型参加証の単品販売も一部専門書店で540円で事前販売されている。

 また、コミケ当日は会場でコミケカタログ(2,000円)とリストバンド型参加証の単品(500円)で販売される予定だが、売り切れも予想されるので、朝イチから待機列に並ぶなら必ず事前に入手しておきたい。なお、午後、会場が空いて入場規制が解除されれば、リストバンド型参加証なしでも入場可能になるが、その時間がいつになるかは未定だ。やはりリストバンド型参加証は用意しておいたほうがよいだろう。

続きは【オトナライフ】で読む

2019年夏コミ(C96)はリストバンド型参加証がないと入場できない!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事