NEW

ジャニーズへの公取委調査、CULENと笹川一族の関与が取り沙汰…公然と“圧力”を批判

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 日本財団が公表しているとおり、同財団は全国の地方自治体が主催するボートレースの売上金の一部を財源として運営されています。笹川氏は2008年まで全国モーターボート競走会連合会の会長を務めており、今でもボートレース界への影響力は小さくない。民放各局からすれば、ボートレースの広告費は大きく、笹川氏に睨まれるのは避けたいはずです」(同)

 その笹川氏は自身のブログで次のように綴っている。

ジャニーズ事務所の“圧力”もさることながら、テレビ局の姿勢にはあきれてしまう。日ごろ『報道の自由』を金科玉条にしているはずの各テレビ局が、国家的イベントである東京パラリンピック大会の成功よりも、多くのタレントを擁するジャニーズ事務所の意向を忖度したとしか思えない」

 別のテレビ局関係者は語る。

「『新しい地図』の騒動を受け、のん(能年玲奈)の所属事務所もさっそく声を上げましたが、CULENサイドからすれば、そうした追随する動きがあることも織り込み済みだったと思います。ただ、吉本興業の騒動があまりに大きくなりすぎてしまい、ジャニーズの件がかすみかけてしまった。そこで、笹川氏自ら動いたのではないかという見方もあります。笹川氏自ら出てきたことでテレビ局ももう無視できないでしょうから、香取ら3人のテレビ出演本格解禁もない話ではないかもしれません」

 テレビで3人が並ぶ姿を見る日も、近いかもしれない。
(文=編集部)

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合