NEW

“あなたらしい人生”を邪魔するブレーキとは? 毎日から「イヤ」を減らすヒント

新刊JP
【この記事のキーワード】, ,

 この状況を抜け出すためには、完璧じゃなくても、いい人じゃなくても、愛されていいと、自分に許可をあげることです。「いい人でいたい」願望が消えていくと、無茶ぶり等にも「すみません、できません」と言えるようになっていきます。

 もちろん、断ったことで相手に失望されるかもしれませんが、「これをやったら愛される」というのは、しょせんは条件付きの愛。もう愛されるための「いい人」はやめていいのです。

 これからは「自分は無条件に愛されていい存在なんだ」と信じてみてください。信じられるようになると、自分ファーストになって、イヤなことを減らせるようになるのです。

 ◇

 著者は本書の中で、「価値観のアップデート」をお勧めしています。

 「好きなことで生きるなんて自分にはムリ……」と思われるのは、例えてみればWindows95の古いOS(価値観)を採用しているから、というだけかもしれません。ここで今のWindows10に更新してしまえば、自動的にサクサク進めるようになるのです。

 自分のブレーキに気づき、イヤなことを減らし、好きに気づいて、毎日の快適指数を上げていく。本書のステップを踏んでいくことで、毎日は変わっていくでしょう。今、自分の人生が満たされていないという方は、刺激をもらえる一冊です。
(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

情報提供はこちら

RANKING

17:30更新
  • スキル・キャリア
  • ビジネス
  • 総合