NEW

「ジモティー」は最強フリマ?賢く活用してタダで家具ゲット…直接手渡しゆえにトラブルも

文=清談社
【この記事のキーワード】, , ,
jimoty
スマホのアプリでも利用可能なジモティー

オススメのデバイスは、スマホよりパソコンか

 ジモティーは、ブラウザでもアプリでも、スマホからでもパソコンからでもさまざまなデバイスからの閲覧が可能だ。スマホやスマホアプリなどのモバイル機器からアクセスができるのは手軽でうれしいが、筆者の感覚としては、スマホからのアクセスは少し見づらいように感じた。

 好みにもよるとは思うが、個人的にはパソコンの大きな画面のほうが、商品の一覧が見やすいように感じる。さらに、取引の指定地域の変更、カテゴリーの変更も、パソコンであればワンクリックでOK。スマートフォンからの操作ではそうはいかず、2アクション、3アクションは必要となってしまう。

 もうひとつ、パソコンからの閲覧がオススメな理由は、PR広告の出方だ。ジモティーの広告は、商品一覧の中に非常に自然に紛れ込んでいる。これがスマートフォンやアプリでは見分けがつきにくく、広告を踏んでしまいがちなのだ。その点、パソコンからは見分けがつきやすい表示になっているので、閲覧時のストレスが少なくて済む。

 ジモティーは、ユーザー同士の取り引きに際して手数料を取られることがなく、そういう点ではユーザーに優しいサービスではあるのだが、その分運営側が儲かりにくいシステムであるため、こうした広告の多さは仕方のないことなのだろう。ゆえにそこは諦めつつ、少しでもストレスが軽減できる、自分に合った閲覧方法を探してみてほしい。

相手の人となりの見極めを

 ご近所付き合いが希薄になっている昨今、こうした形で地元の人々と交流ができるというのは、なかなかおもしろいサービスだ。だが残念なことに、“手軽に直接取引相手と会える」というのがメリットである分、なかには悪事を働こうと目論む輩もいる。男女にかかわらず、ジモティーを使う際には、メッセージの文面から相手の人となりをチェックする、実際に会うときも油断はせずに人通りの多いところで会う、女性の場合は必ず誰かについてきてもらって手渡しをするなど、自衛を心がけてほしい。それさえできれば、お値打ち価格の家具・家電を、タダでゲットしまくることも夢ではないだろう。

(文=清談社)

情報提供はこちら

RANKING

5:30更新
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合