NEW

“もっとも儲かる3週間!”札幌記念と夏競馬、新聞に絶対載らない「裏ネタ」を極秘入手!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もっとも儲かる3週間!札幌記念と夏競馬、新聞に絶対載らない「裏ネタ」を極秘入手!の画像1
凱旋門賞を目指す王者・フィエールマンが登場

 お盆も過ぎ8月も半ばに差し掛かると、長く続いた夏競馬も残り3週間となる。今週末は夏の大一番である第55回札幌記念が行われ、そして来週末には今や夏競馬の風物詩となったワールドスーパージョッキーズシリーズが札幌競馬場で行われる。

 海外のトップジョッキーが来日するワールドスーパージョッキーズシリーズには、日本中央競馬会(JRA)からクリストフ・ルメール、川田将雅、浜中俊、戸崎圭太、三浦皇成に加え、武豊、藤田菜七子といった人気騎手が特別枠として出場することが決定した。勝利数で大幅に他の騎手に劣る藤田菜七子の出場は賛否あるが、このワールドスーパージョッキーズシリーズには海外から2名の女性騎手が来ることもあり、女性騎手同士の熱い戦いにも関心が集まっている。

 そんな盛り上がりを見せる夏競馬だが、馬券的には「これからの3週間がもっとも儲かる」という。そう語るのは、競馬界最強のプロフェッショナル集団として知られる「競馬セブン」だ。

「夏競馬は情報が命。札幌開催には函館競馬場で調整される『裏ハコ組』といった情報勝負馬がいますし、新潟開催は『勝負遠征の関西馬』で万馬券が狙えます。さらに、小倉開催では『地元馬主の確勝級情報馬』が存在します。これらは夏競馬の馬券術の一部ですが、そのすべてを把握できているマスコミも競馬ファンもいません。なぜなら、夏競馬は各競馬場と東西トレーニングセンターに馬が分散するため、マスコミは圧倒的に記者が足りず、実際に勝負になる馬がいても、それを把握することができないのです。マスコミが唯一の情報源となる一般競馬ファンも同様です。こういった情報馬はデータなどでは見つけることができず、レースが終わってから気付くことがほとんど。しかし我々はマスコミの何倍もの情報ルートがあり、さらに現役の競馬関係者から直接情報が届く関係を構築しています。つまり、さまざまな勝負馬が存在し、マスコミの情報力が劣るこの夏競馬こそ、情報で馬券を的中できる絶好のチャンスなのです」(競馬セブンスタッフ)

 競馬セブンは、元JRA騎手で元JRA競馬学校の教官という大物競馬関係者の徳吉一己、元JRA調教師の嶋田潤と小原伊佐美、関東を代表する競馬一族の二本柳俊一、超ベテランの競馬記者で「美浦の地獄耳」の異名を持つ古川幸弘、さらに元札幌馬主会の理事を務めた斎藤隆や社台スタリオンステーション荻伏の場長だった林勲、ほかにも競馬界でVIP級の競馬関係者が多く所属する、競馬情報のプロフェッショナル集団。彼らは今も現役競馬関係者として多方面で活動する超大物たちであり、人脈も情報網もマスコミや一般競馬ファンとは比較にならない。競馬界に存在する情報は、すべてここに集まるといっても過言ではないほどだ。

 確かに、春や秋のG1シーズンは、美浦トレセンと栗東トレセンの2カ所に馬が集まるため、そこに記者がいればいい。しかし、滞在競馬がある8月開催は、美浦トレセン、栗東トレセン、札幌競馬場、函館競馬場、小倉競馬場、新潟競馬場と6カ所に馬が分散、つまりマスコミは通常の3倍の記者が必要となる。しかし、すべてのマスコミは夏だけスタッフを3倍にすることなどできず、結果として手薄になってしまうのだ。そのため、マスコミと競馬セブンでは圧倒的に情報力の差が付いてしまう。

 そんな競馬セブンがイチオシで勝負する夏競馬は、まさに黄金の都。重賞レースでも万馬券的中を連発させ、中京記念と七夕賞だけでも馬連で52万9000円獲得と絶好調だ。

もっとも儲かる3週間!札幌記念と夏競馬、新聞に絶対載らない「裏ネタ」を極秘入手!の画像2

もっとも儲かる3週間!札幌記念と夏競馬、新聞に絶対載らない「裏ネタ」を極秘入手!の画像3
この2レースだけで52万9000円を獲得!

 そんな彼らが次のターゲットとして的中に絶対の自信を見せるのが、18日に札幌競馬場で行われる第55回札幌記念だ。

「ここ10年の傾向で1番人気は2勝のみと、かなり低い勝率。さらに3番人気馬は一度も馬券に絡まないなど、上位人気馬に不安な傾向が見られます。その要因は、実績馬はこのレースを目標にしていなかったり、札幌の洋芝と小回りコースに適性がなかったりする点でしょう。今年は秋に凱旋門賞遠征を予定しているフィエールマン、昨年のダービー馬・ワグネリアンやブラストワンピース、ペルシアンナイトのG1馬4頭や、昨年の覇者・サングレーザーなどが出走を予定。春のG1レースと遜色ない盛り上がりを見せています。競馬セブンでは、紙面上には絶対に載らない裏ネタを極秘入手済みです。誰もがアッと驚く情報を把握しています。今週末の札幌記念も絶対にお見逃しのないよう、ご注意ください」(同)

 なお、競馬セブンはこの札幌記念の勝負買い目情報を【無料提供】する特別企画を実施するという。競馬界を代表するプロフェッショナル集団が提供する本物の情報を、なんと無料で手に入れることができるのだ。スタッフが「絶対に見逃さないでほしい」と話しているように、こんなチャンスは二度とないかもしれない。この機会をしっかりと利用し、競馬情報の神髄を味わってほしい。

 競馬セブンを利用する競馬ファンは年々増加しており、昨年のG1レースで馬連のみを購入し、総額396万5000円の払戻金を手にした利用者もいたという。また競馬関係者からの信頼も高く、情報ルートは日々新たに構築されているという。

 競馬セブンは、この札幌記念が仮に不的中だった場合、年末の有馬記念まですべてのG1レース情報を無料で提供するというから、並々ならぬ決意だ。さらに、この無料情報以外にも【目イチ馬主】【社台の本音】【ワケアリ推奨馬】などの人気コンテンツも毎週無料公開するというから、ますます見逃せない。

 これほどまでの実績と情報力を持つ競馬セブンをうまく活用できれば、秋競馬に向けて大きな武器となることは間違いないだろう。そういった意味でも、今回の札幌記念は競馬セブンの情報力とサービスを把握するいい機会だ。ぜひこの無料情報を活用し、秋競馬に向けて資金を増やして置きたい。

(文=編集部)

CLICK → 【札幌記念!勝負買い目】無料公開! 競馬セブン

※本稿はPR記事です

“もっとも儲かる3週間!”札幌記念と夏競馬、新聞に絶対載らない「裏ネタ」を極秘入手!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事