NEW

Apple Card(アップルカード)ってホントにお得なのか検証してみた!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 米国では、一部ユーザーの間で利用が開始された「Apple Card」。最大で3%ものキャッシュバックが受けられるので、非常にお得なのだが、日本のクレカと比較した場合はどの程度お得なのだろうか? ここでは「Apple Card」が本当にお得なのか検証してみる。

Apple Storeなどで買い物をすると3%還元だが……

Apple Card(アップルカード)ってホントにお得なのか検証してみた!の画像1
(Image:apple.com)

 Appleがマスターカードやゴールドマンサックスと手を組んで発行するクレカ「Apple Card」。Appleファンなら、チタンでできたリアルカードのカッコよさに魅力を感じているかもしれない。年会費無料の「Apple Card」はすでに米国では一部ユーザーの間で利用が開始されており、いずれ日本にも上陸するとみられている。現にAppleは日本でも日本の特許庁に「Apple Card」と「Apple Cash」を商標出願しているのだ。

 そんな「Apple Card」で買い物をするとキャッシュバックも受け取れるのが大きな魅力。まず、Apple Storeなどで買い物をすると3%、Apple Payでの支払いは2%、リアルカードでの支払いは1%となっている。日本の年会費無料のクレカでは0.5~1.2%還元が普通なので、3%ものキャッシュバックが受けられるのは確かに魅力的だ。しかし、それでも単純に「Apple Card」がお得とはいえない事情もある。

続きは【オトナライフ】で読む

Apple Card(アップルカード)ってホントにお得なのか検証してみた!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事