NEW

Amazonの商品受け取りは拒否できる?拒否するとどうなる?返金は?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 Amazonで間違った商品を買ってしまったり、後からもっといい商品を見つけてしまった……。キャンセルしたくても、もう商品は発送された後だった! そんな経験は誰にでもあるはず。でも、荷物の受け取りを拒否してもいいの? 何かペナルティーはないの? 今回は、そんなAmazon商品の受け取り拒否について解説しよう。

商品を受け取らなければ自動的にキャンセル扱いに!

Amazonの商品受け取りは拒否できる?拒否するとどうなる?返金は?の画像1
(Image:tiagogarciafoto / Shutterstock.com)

 買い物は何でもAmazonで済ましているという人は多いだろう。でも、たまに商品を間違えて買ってしまうこともある。キャンセルしようにも商品はすでに発送済みだ。そんなときはいったいどうすればいいのだろうか? 実は、商品発送後にキャンセルしたいときは、受け取りを拒否すればOK。わざわざ届けてくれた宅配業者には申しわけないが「不要なので受け取りしません」と伝えると、返品扱いとなり代金も返金されるのである。また、コンビニ受け取りの場合も、そのまま引き取りに行かなければ、10日の保管期間を過ぎると自動的にキャンセル扱いになる。しかも、Amazonが発送する商品の場合、送料が請求されるケースはほとんどない。やむなくキャンセルする場合は覚えておくといいだろう。

続きは【オトナライフ】で読む

Amazonの商品受け取りは拒否できる?拒否するとどうなる?返金は?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事