NEW

IKEA、“食用ザリガニ”の味が議論呼ぶ…ザリガニパーティーがブームの予兆?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【完了】IKEA、食用ザリガニの味が議論呼ぶ…ザリガニパーティーがブームの予兆?の画像1
「IKEA 公式サイト」より

 淡水に生息し、河川や水田などで見かける“ザリガニ”が、家具量販店「IKEA」では食用として販売されている。「クレフトル 冷凍ザリガニ ディル入り塩水漬け」(1kg/IKEA FAMILY メンバー価格・2490円)に大きな関心が集まっているようだ。

 IKEA発祥の地・スウェーデンでは、ザリガニは“夏の風物詩”だ。漁が解禁となる8月にはザリガニパーティーが開かれる。IKEAでも過去に期間限定の「ザリガニフェア」を開催するなど、ザリガニが食用として提供されてきた。

「クレフトル 冷凍ザリガニ ディル入り塩水漬け」は、ボイルしたクレイフィッシュ(ザリガニ)をスパイス入りの塩水に漬けた商品。IKEA公式サイトによると、「そのまま解凍して、パンやチーズ、スナップス(スウェーデンの強いお酒)と一緒にどうぞ。ビュッフェの1品としてもおすすめです」とのこと。

 食用ザリガニへの関心は高く、ネット上には「見た目のインパクトがすごいけど、一度は食べてみたい」「ザリガニを食べるという発想はなかった」「ザリガニパーティー面白そう!」といった反応が続出。また、実際に食べた人からは、「意外とくさみがなくて食べやすいです」「エビとそんなに変わらない味だから、ぜひ食べてみてほしい」とお勧めする声が寄せられている。

 ザリガニを通して、スウェーデンの“夏の風物詩”を堪能してみてはいかがだろうか。

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

IKEA、“食用ザリガニ”の味が議論呼ぶ…ザリガニパーティーがブームの予兆?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事