NEW

軽自動車はあおり運転被害に遭いやすい ドライブレコーダー選びのポイントは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

軽自動車はあおり運転被害に遭いやすい ドライブレコーダー選びのポイントはの画像1

「Getty Images」より

 あおり運転による被害が後を絶たない。今月10日に茨城県守谷市の常磐道で、あおり運転による傷害事件が起き、テレビをはじめ非常に大きく報じられている。

 この事件では車を運転していた男性会社員が後ろから来る白いSUV車にあおられ、前方に割り込まれて無理やり停車させられた。男は降車してきて、窓から「殺すぞ」などと怒鳴りつけ、男性を何度も殴りつけて顔や手にケガを負わせた。男は7月、静岡と愛知でもあおり運転をしており、18日に傷害容疑で逮捕された。

 共同通信社によると、危険なあおり運転をしたとして各都道府県公安委員会が昨年1年間に免許停止の行政処分とした事案は、過去最多の42件だった。2014年からの4年間は年間4~7件しかなく、6~10倍超に急増している。

軽自動車はあおり運転被害に遭いやすい ドライブレコーダー選びのポイントはのページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事