NEW

香取慎吾『スッキリ』出演でもテレビ本格復帰できない事情…“需要と供給”の厳しい現実

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,

 しかし、そのようなかたちでジャニーズ側に“利用される”ことに難色を示した(新しい地図の所属事務所である)CULENサイドが、最終的に首を縦に振らなかったようです。そうした経緯があったものの、“パラリンピックのPR”という名目であれば、CULENサイドも日テレサイドも乗りやすいということで、今回の久方ぶりの地上波番組登場となったのでしょう」

 香取は今月放送されたNHK BSプレミアムの『欽ちゃんのアドリブで笑』に出演したばかりだが、地上波番組への本格的な出演としては、2月に放送された『欽ちゃん&香取慎吾の第96回全日本仮装大賞』(日本テレビ系)以来、約半年ぶりになるとみられる。

「一部では今回の『スッキリ』出演をきっかけに、新しい地図の3人の地上波番組出演が増えていくのではないかという見方も出ていますが、それはないでしょう。理由はジャニーズからの圧力などではなく、単に“需要と供給”の問題です。

 ジャニーズへの公取委の注意の件もあるなかで、久方ぶりの香取の出演となれば、世間からの注目度も高く視聴率にもつながるかもしれませんが、たとえば今の3人にレギュラー番組を持たせたところで、継続的に数字を取れるだけの人気や“何か”があるかといえば、正直厳しい。単にそれだけのことですよ。今後も3人の主戦場は映画や舞台、CM、そしてネットなどテレビ以外になるでしょう。そもそも、本人たちにも今さら積極的にテレビに出たいという気持ちなどあるとは思えません」(別のテレビ局関係者)

 今日の『スッキリ』で香取が何を話すのかが注目される。

(文=編集部)

 

Business Journal

企業・業界・経済・IT・社会・政治・マネー・ヘルスライフ・キャリア・エンタメなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter: @biz_journal

Facebook: @biz.journal.cyzo

Instagram: @businessjournal3

ニュースサイト「Business Journal」

情報提供はこちら

香取慎吾『スッキリ』出演でもテレビ本格復帰できない事情…“需要と供給”の厳しい現実のページです。ビジネスジャーナルは、芸能・エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

RANKING

17:30更新
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合