NEW

相葉雅紀は「嵐のお荷物」なんかじゃない! 低視聴率でも好感度高くCM本数は1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

相葉雅紀は「嵐のお荷物」なんかじゃない! 低視聴率でも好感度高くCM本数は1位の画像1

相葉雅紀

 今月24日から25日にかけて放送された『24時間テレビ42・愛は地球を救う』(日本テレビ系)。平均視聴率は16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)、瞬間最高視聴率は39.0%であり、昨年を超える数字を叩き出した。しかし、メインパーソナリティーである嵐の相葉雅紀が主演した番組内のスペシャルドラマの視聴率は芳しくなく、ネット上では、「相葉雅紀は嵐のお荷物」などという記事も出ている。

 相葉が主演を務めたドラマのタイトルは「絆のペダル」。相葉演じる自転車選手の主人公が、肝臓の病気を患った母親(薬師丸ひろ子)に生体肝移植をするという選択により自身も手術を受け、葛藤しながらも選手として復活するまでを描いた実話に基づくストーリーだ。

相葉雅紀は「嵐のお荷物」なんかじゃない! 低視聴率でも好感度高くCM本数は1位のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事