NEW

ユニクロ、「週刊少年マガジン」コラボTシャツが“攻めすぎ”だと話題に

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニクロ、「週刊少年マガジン」コラボTシャツが攻めすぎだと話題にの画像1
「UNIQLO 公式オンラインストア」より

 ユニクロが展開するグラフィックTシャツブランドの「UT」。そのなかで人気のマンガ・アニメ作品をテーマにしたコレクション「MANGA UT」から、「週刊少年マガジン60周年UT」(税抜990円)が登場して話題を呼んでいる。

「週刊少年マガジン60周年UT」では、「週刊少年マガジン」(講談社)創刊の60年前から現在に至るまで熱狂的な支持を集める名作をフィーチャー。作品の名シーンや漫画ならではの“擬音”、作画の特徴などを反映してUTオリジナルのデザインに仕上がった。

 ラインナップは『はじめの一歩』『FAIRY TAIL』『七つの大罪』『進撃の巨人』『魔法先生ネギま!』『将太の寿司』の6作品。たとえば、諫山創によるダークファンタジーバトル漫画『進撃の巨人』の柄は、壁の中から巨人が見つかった場面を正面にプリント。寺沢大介の料理漫画『将太の寿司』からは主人公・関口将太が背面に描かれ、「スパーン」の擬音とともに寿司を握った場面がピックアップされている。

 いずれも大人気の作品とあって、ネット上には「『週マガ』読者として、どれにしようか迷うぐらい豪華なラインナップ」「どのシャツも絶妙にオイシイ場面を切り取っていますね」「『スパーン』には思わず笑っちゃったけど、『将太の寿司』は大好きな作品だからゲットしたい」と興奮の声が続出。数々の名作をぜひ肌で体感してほしい。

(文=編集部)

※商品の価格は記事作成時の実売価格です。

ユニクロ、「週刊少年マガジン」コラボTシャツが“攻めすぎ”だと話題にのページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事