NEW

神野美伽、JR女性車掌への“嫌みな”クレームをブログに晒し批判殺到…「立派な業務妨害」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神野美伽、JR女性車掌への嫌みなクレームをブログに晒し批判殺到…「立派な業務妨害」の画像1
神野美伽オフィシャルブログ「SPICE UP MY LIFE」より

 演歌歌手の神野美伽が9月7日に更新したブログで、新幹線の女性車掌に対するクレームを展開。その言い分が炎上を招き、のちに謝罪して投稿を削除したものの、火に油を注ぐ結果になってしまったようだ。

 発端となったブログは「酷いよー!」のタイトルで投稿されたもの。神野は新幹線に乗車後、食事を取ろうとしたところ、フォークが入っていないことに気づいたという。そこで車掌室を訪れ、神野曰く女性車掌に「車内販売のカートには お箸 少し乗せてたりしますか?」と質問。若い女性車掌は言葉を最後まで聞かずに「箸もフォークもありません!」と答えたと綴り、「ビックリするくらい強くドアを閉めました」とも明かしている。

 一連の対応で神野は自身の確認不足を認めつつ、女性車掌に向けて「あなたは制服を着ていらっしゃいます しかも立派な制服です 車掌さんだもの」と指摘。続けて「新幹線に乗る子供たちが憧れるような 外国からのお客様が また日本の新幹線に乗りたくなるような制服の女性でいてほしいなあ」と苦言を呈した。

 さらに神野の小言は止まらず、車内アナウンスサービスの英語放送にも「決してお上手とは言えない英語」などと非難。企業努力は認めつつ、「真のホスピタリティーと言うものを学ぶべきだと思います」と注文をつけている。

 神野のクレーム投稿は大きく関心を集め、ネット上には「それだけのことで車掌室に行く発想にびっくり」「車掌の役割を完全に勘違いしている」「立派な業務妨害。安全を守る車掌からしたら、ワゴン販売について突然押しかけられても困るだけ」といった声が続出。さらに「嫌味ったらしい文章で不快」「いちいちブログに載せるのは女性車掌への当てつけ?」「ブログで晒すなんて被害者意識が強すぎですね」などの意見も相次いだ。

 批判を受けて神野は翌日、ブログを更新して「私のとった行動 個人の考えの発信の仕方 文章の中の言葉の不足 そして配慮の不足を私なりに充分に感じ 不快な思いをなさった方々に お詫び致します」と謝罪。車掌には車内販売の有無を確認したかったと釈明した。また、同日にアップした「スタッフ通信」にて、「何点か内容が正しく伝わっていない点」があるとして、「車掌さんに箸などを催促した事は御座いません」などと記している。

 続く「スタッフ通信」では、発端となった投稿を削除すると発表し、あらためて騒動について謝罪。しかし、ネット上には「言い訳ばかりで謝罪になっていないし、不信感が募っただけ」「ブログで謝罪するよりも、まずはJRへ謝罪に行くのが筋でしょう」といった声が寄せられている。

 思わぬ騒動を巻き起こした神野の“クレーム投稿”。少数派ではあるが、神野の意見に同調する声もある。とはいえ、芸能人のブログやSNSはネガティブな話題に対して厳しい声が寄せられるケースが多い。発信する側は、その時々で感じたことを気軽にネットに載せるのは、大きなリスクが伴っていると心に留めなければいけない時代になったようだ。

(文=編集部)

神野美伽、JR女性車掌への“嫌みな”クレームをブログに晒し批判殺到…「立派な業務妨害」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事