NEW

くら寿司で「えび天うどん」を安く注文する裏ワザ!別々に注文するだけ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 みんなが大好きな100円均一の回転寿司チェーン。そのなかでも、天然素材にこだわった回転寿司といえば「無添 くら寿司」であろう。海外も含め450店舗以上を展開する大手回転寿司チェーンの「くら寿司」にも、実はさまざまな裏メニューや裏注文があったのだ。

「えび天うどん」を50円安く食べる方法があった!

くら寿司で「えび天うどん」を安く注文する裏ワザ!別々に注文するだけの画像1

 天然素材にこだわる大手回転寿司チェーンの「無添 くら寿司」。実はさまざまな裏メニューや裏注文が存在するのをご存じだろうか? まず、紹介するのは280円の「えび天うどん」を50円安く注文する裏ワザ。その方法は実に簡単。130円の「かけうどん」と100円の「えび天」を別々に注文するだけ。2品の合計は230円なので「えび天うどん」より50円ほど安くなる。ただし、「かけうどん」は平日限定メニューなので、土・日・祝は注文できない。

 また、「くら寿司」では「セルフ海鮮丼」を楽しむことができる。子供用のお椀や味噌汁のお椀を使って、マグロ、はまち、エビ、イカなど、好みの寿司を4~5皿分(400~500円)を自分で盛り付ければ立派な海鮮丼が出来上がるのだ。

 ちなみに、「くら寿司」では糖質を抑えるため、シャリを半分にした「シャリハーフ」を注文できる店舗が増えている。対応店舗では注文時に画面に「シャリハーフ」と表示されるのだ。メタボが気になる人におすすめ。

続きは【オトナライフ】で読む

くら寿司で「えび天うどん」を安く注文する裏ワザ!別々に注文するだけのページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事