さらに、Yahoo!JAPANカードの場合はPayPayの3%に加えて、カード利用分の1%のTポイントが付与される。つまり、PayPayボーナスとTポイントあわせて4%の還元を受けられるのである。

 また、ソフトバンクユーザーには「長期継続特典」がある。これは契約年数に応じてTポイントがプレゼントされるサービスだったが、今年8月末からPayPayボーナスで付与されることになった。そのため、せっかく特典を受けることができても、PayPayを利用しない限り無駄になってしまうことになる。こうした事情を加味しても、ソフトバンクユーザーがPayPayを利用しない手はないだろう。

(文=清談社)

RANKING
  • IT
  • ビジネス
  • 総合

関連記事