NEW

JRA・一攫千金の絶好のチャンス到来!スプリンターズS、衝撃的な極秘情報を入手!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA・一攫千金の絶好のチャンス到来!スプリンターズS、衝撃的な極秘情報を入手!の画像1
競馬はこれからハイシーズンに突入!

 2020年の東京オリンピックを前にして、日本だけでなく世界中でさまざまなスポーツの大会が行われている。東京ではマラソン代表を決める「MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)」が行われ、バレーボールの「ワールドカップ」や、テニスでは大坂なおみが出場している「パンパシフィックオープン」なども行われている。さらに9月20日からはラグビーのワールドカップが日本で開催され、大きな関心を集めている。またプロ野球はシーズンも終盤に入り、クライマックスシリーズや日本シリーズに向けて盛り上がりを見せている。

 そんななか、競馬も秋のG1シーズンが本格的に開幕する。その第1弾は、秋の短距離王者決定戦・第53回スプリンターズステークスだ。

 今年は春の短距離王・ミスターメロディを筆頭に、ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン、セイウンコウセイ、ディアンドル、レッツゴードンキなどハイレベルな豪華メンバーが集結。3頭のG1ホースが出走し、日本最速の短距離王者を決めるレースといって間違いない。

 こんな注目レースを、ただ見逃すのはもったいない。どうせなら、このスプリンターズステークスを見事的中させ、秋競馬の軍資金稼ぎと再来週から始まる本格的なG1シーズンに向けて勢いをつけたいところ。しかし、このスプリンターズステークスはなかなか難しいレースと言っていいだろう。過去には3連単で263万馬券という超高額配当が飛び出したこともあり、大波乱必至の難解なレース。しかも、今年は春の短距離王が前哨戦で惨敗を喫したほか、トップジョッキーの乗り替わりや休み明けでの出走など不安要素も多数揃っている。ゆえに、さまざまな関係者の思惑が渦巻いているのだ。

 そんなスプリンターズステークスを、是が非でも的中させたいという競馬ファンが重視すべきなのは、

「プロの競馬関係者による、本物の競馬関係者からの勝負情報を使った馬券術

である。そもそも、競馬の情報は特殊だ。一般的に公開されているのは、日本中央競馬会(JRA)に取材が許可されたマスコミのもので、一般人が自由に競馬関係者に話を聞くことはできない。しかし、世の中には、マスコミも入手できない本物の勝負情報が存在している。それは、数千万円の賞金がかかったレースにおける本当の勝負とは、公にしないで極秘に仕掛けるものだからである。

JRA・一攫千金の絶好のチャンス到来!スプリンターズS、衝撃的な極秘情報を入手!の画像2
本物のプロの競馬関係者とは?

 マスコミに話せば世に広まり、ライバルからのマークも厳しくなってしまう。ゆえに、そういった本当の勝負は公にならないが、その情報がもっとも馬券に直結することは言うまでもない。しかし、唯一その情報を入手できる存在がある。それが前述の「プロの競馬関係者」だ。彼らは元JRA騎手や調教師、厩務員などであり、現役の競馬関係者と家族ぐるみの付き合いや師弟関係にあるような人物。その人間関係から入手される情報の重要さは、筆舌に尽くしがたい。そしてさらに重要なのは、その情報を活用して、的確に分析するノウハウだ。貴重な情報があっても、活用できなければ的中にはつながらない。情報の分析、効果的な買い方、展開の把握、馬場状態の見極めなど、すべきことは多岐にわたるのだ。

 今回紹介する「プロの競馬関係者」は、それらの分野において、まさにトップクラスの人材が揃っている。それが最強の競馬プロ集団「ホースメン会議」だ。

 このホースメン会議は、創業38年という老舗中の老舗であり、“競馬の神様”といわれた故大川慶次郎氏が設立。東西を代表する競馬のプロたちが集結し、毎週見事な的中情報を競馬ファンにお届けしている。ホースメン会議のメンバーには元JRA騎手の東信二氏といった元関係者も多数在籍。彼らが自身の競馬人脈を使って得る関係者情報も他の追随を許さない。

 彼らの情報力と分析力を証明するのが、夏競馬での3連単29万円馬券(7月7日・中京10R)という高額万馬券の的中だ。このレースは、スポーツ紙や競馬専門紙でほとんど無印の情報馬(11番人気で1着のムーンチャイム)が分析通りに好走しての的中で、ベテラン競馬ファンも驚きの結果となった。まさにマスコミや一般人では的中できないビッグな馬券であり、彼らの実力を証明する一撃だったといえよう。

JRA・一攫千金の絶好のチャンス到来!スプリンターズS、衝撃的な極秘情報を入手!の画像3
武豊騎手を背に激走したムーンチャイム

 もちろん、過去にもスプリンターズステークスを的中させたほか、昨年秋のG1シーズンは3連単10万590円の的中となった菊花賞を筆頭に、G1レースおよび重賞レースで13戦11勝、的中率84.6%と高的中率を記録、利用した競馬ファンは多額の利益を手にしたという。まさに今週末のスプリンターズステークスを的中させるために、もっともふさわしい存在と言っていいだろう。そんな彼らが今回のスプリンターズステークスに対する見解は以下の通りだ。

「今年のスプリンターズステークスは、当社スタッフ陣が満場一致で『的中を大いに期待できる』と語っています。今年は前哨戦で好成績を収めてきたダノンスマッシュとタワーオブロンドンが人気を集め、ライトな競馬ファンやマスコミも注目しています。しかし我々は、出走予定各馬の情報収集を進めてきた過程で、人気馬をまとめて負かすことも可能な人気薄必至の情報馬の勝負話を入手。その結論はレース当日に明らかにしますが、ひとつ言えるのは、今年も高配当必至のレースであるということ。関係者の本音や確かな分析がなければ、このスプリンターズステークスで高配当を的中させるのは困難でしょう。

 今回、秋競馬の開幕を記念して、我々のスプリンターズステークス最終結論である勝負情報、最終買い目を無料で公開します。ぜひこれを機に、本物を体感してください」

 最後の一言は驚くべきことだ。なんと今回、ホースメン会議は、このスプリンターズステークスの勝負情報を無料で競馬ファンに公開するというのである。通常であれば、決して簡単に手にいれることができない衝撃的な情報を、無料で入手できるチャンスなのだ。これは、彼ら元競馬関係者たちが、競馬ファンへの感謝と、競馬をもっと盛り上げたいと考えているからだという。しかし、これは我々競馬ファンにとっては絶好のチャンスであり、この情報を利用しない手はない。加えてこれは、本格的に始まる秋競馬に向けて、ホースメン会議の実力を知る絶好の機会でもある。

 ぜひこの無料情報を活用し、スプリンターズステークスの的中と感動を手にしようではないか。

(文=編集部)

CLICK → 【無料公開!スプリンターズS最終買い目】ホースメン会議

※本稿はPR記事です。

JRA・一攫千金の絶好のチャンス到来!スプリンターズS、衝撃的な極秘情報を入手!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合

関連記事

BJ おすすめ記事