NEW

小泉進次郎のポエム揶揄、具体的なプランのない「約束」に批判も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

小泉進次郎のポエム揶揄、具体的なプランのない「約束」に批判もの画像1

小泉進次郎議員オフィシャルブログより

 9月11日、環境大臣兼内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)に就任した小泉進次郎衆議院議員。小泉大臣は今月22日、ニューヨークの国連本部で開かれた環境関連会合の先だった記者会見で<気候変動のような大きな問題は楽しく、かっこ良く、セクシーに取り組むべき>と発言し、「意味がわからない」と大きな話題になった。なお、スピーチは英語で行われた。

 この「セクシー」という言葉は、小泉大臣の隣に座っていたコスタリカの外交官で国連気候変動枠組条約事務局のクリスティアーナ・フィグーレス前事務局長の発言に、小泉大臣が同調したものだった。また、日本のテレビでも活躍する国際政治学者の三浦瑠麗氏はTwitterで「日本の人々の誤解」「英語でsexyというのは、めっちゃイケてるみたいな意味でも使います」と指摘した。

小泉進次郎のポエム揶揄、具体的なプランのない「約束」に批判ものページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事