楽天ブックス

 常になんらかのキャンペーンを行っている「楽天ブックス」の場合、賢く使い倒せば、アマゾンより安く本が手に入る。今回の調査時にも、半額以下のバーゲン本の特集や、4冊以上の注文でポイントが10倍になるサービスを実施していた。また、100円の買い物をするごとにANAマイルが貯まるキャンペーンもあり、ANAマイルを貯めている人は利用価値が高い。

 また、全商品が送料無料なのもありがたい。ただし、キャンペーンは事前エントリーが必要だったり達成条件が複雑だったりするので、気をつけてほしい。サイトのデザインもややゴチャッとしているので、人によっては慣れるまで使いづらく感じる可能性もあるだろう。

富士山マガジンサービス

「富士山マガジンサービス」は紙の雑誌が定期購読で半額以下になるサービス。このサイトで人気なのは、「TIME」や「The Japan Times Alpha」などの洋雑誌。英語の勉強を兼ねて購読している人が多いようだ。「ナンバー」「月刊タイガース」などのスポーツ誌も、コアなファンに支えられて定期購読者は多い。このサービスを利用している読者だけのプレゼント企画などもあり、定期購読している雑誌があるなら、ぜひ活用したいサービスだ。

 最近は「dマガジン」や「楽天マガジン」のように雑誌が読み放題になる月額制サービスが増えているが、電子書籍版では一部のページが削られていたりする。お気に入りの雑誌があるなら、やはり実物を手に入れたほうが満足度は高いだろう。

 ほかにも、中古本の「ネットオフ」、マンガに強い「ebookjapan」「漫画全巻ドットコム」など、アマゾンよりもお得に使える本の通販サイトは多いので、この機会に試してもらいたい。

(文=清談社)

情報提供はこちら
RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合