NEW
ヘルス・ライフ

GU、“超絶にダサい”買ってはいけない服5選…カモフラ柄パーカー、チェック柄シャツ

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」 from A4studio
【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンパーカ(カモフラ柄)/3990円(税別、以下同)

 採用しているリップストップ素材は高密度でハリ感があり、アウトドアアウターとしての機能性を備えているのはもちろん、風よけのために高めにした襟はスタイリッシュさもあるので、街コーデにも使える。カラーバリエーション(カラバリ)はカモフラ柄以外にもブラック、ブラウン、ネイビーがあり、計4色展開。

「まず、誤解なきようにお伝えしておきたいのは、『買ってはいけない』のはカモフラ柄のみで、ブラック、ブラウン、ネイビーのマウンテンパーカはいいアイテムだと思います。この買うべき・買ってはいけないシリーズではもはやお馴染みとも言えますが、カモフラ柄は『買ってはいけない』の大定番。この手のカモフラ柄アイテムを着ると“イキッた中学生”のように見えてしまい、大人男性が着るには適していません。百歩譲って、このカモフラ柄がヴィンテージ感のある色褪せやかすれた風合いならばまだマシでしたが、色味がしっかり出ているのでダサさが増していますね」(堺屋氏)

中綿スタンドカラーブルゾン(コンパクト)/2990円

 保温機能のある中綿を使用し、軽さと温かさを両立させている中綿ブルゾン。襟が立っているという意味のスタンドカラー仕様のため、首元まで温かく、デザイン的な特徴にもなっている。表地には撥水加工を施してあるため、少々の雨ならば気にする必要はない。カラバリはライトグレー、ブラック、カーキ、ネイビーの4色展開。

「『買ってはいけない』理由を一言で言うなら、おじさん臭いから。特にカーキは、おじさん臭さが一番強いので、絶対に買わないほうがいいと思います。ただし、カーキ以外ならOKだというわけでもなく、そもそもの素材感が安っぽい印象のため、安かろう・悪かろうを体現したようなアイテムになってしまっていますね」

マリンボーダークルーネックセーター(長袖)(レッド)/990円(※値下げ後価格)

 ボーダー柄のセーターで、肩部分と袖部分に装飾的な編みを施してあるのが特徴。スリットを入れたストレートなシルエットもポイントだ。カラバリはレッド(レッドとホワイトのボーダー)以外に、オフホワイト(オフホワイトとブラックのボーダー)、ブラック(ブラックとホワイトのボーダー)もあり、計3色展開。

「赤白ボーダーは漫画家・楳図かずお先生のアイコンとなっているため、楳図先生のコスプレをするとき以外は、避けたほうがいいと思います。鬼才とも言える楳図先生はご自身の作風と相まって、先生自身がもうアートの領域なので赤白ボーダーを着こなせていますが、一般人が着こなすのは相当難しいということですね」

関連記事