NEW

Aマッソ・金属バットの差別ジョークがNGな理由は、「色の薄い黒人はマシ」「黒人は泳げない」アメリカの歴史を知ればわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

Aマッソ・金属バットの差別ジョークがNGな理由は、「色の薄い黒人はマシ」「黒人は泳げない」アメリカの歴史を知ればわかるの画像1

オフィシャルサイトより

 大阪の女性漫才コンビ・Aマッソ、やはり大阪の男性漫才コンビ・金属バットが、それぞれ先月(2019年9月)と、昨年(2018年12月)に黒人差別をネタとして使い、激しく批判される事態が続いている。特に大坂なおみ選手をネタとしたAマッソの件はイギリスBBCが報道し、大坂選手本人もツイートする騒ぎとなっている。

 9月22日、お笑いコンビ、Aマッソが東京でのライヴ公演中に「大坂なおみに必要なものは?」「漂白剤。あの人日焼けしすぎやろ!」のジョークを発した。これがSNSで厳しく批判され、2日後にAマッソと所属事務所のワタナベエンターテインメントが謝罪コメントを発表。しかし謝罪コメント中に大坂選手の名を出さなかったことに加え、「配慮を欠く発言」の文言が謝罪になっていないと、さらなる批判を招いた。

 謝罪の翌日、イギリスBBCのスポーツ・セクションが一連の経緯を報道。29日には大坂選手本人がこの件について、以下のツイートを行なった。

Aマッソ・金属バットの差別ジョークがNGな理由は、「色の薄い黒人はマシ」「黒人は泳げない」アメリカの歴史を知ればわかるのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事