生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 2019年10月1日から消費税が10%になったわけだが、今、会社員が密かに困っているのが、消費税が8%のときの交通費の調べ方だという。確かに、スマホの乗換案内アプリはすでに消費税10%に変更されている。果たしてどうやって増税前の交通費を調べればいいのだろうか? これは困った!

実は乗換案内アプリで簡単に調べられる

経費精算、確定申告、増税前8%の交通費はどうやって調べればいいの?の画像1
(Image:askarim / Shutterstock.com)

 2019年10月1日から消費税が10%に引き上げられた。軽減税率導入の影響でテイクアウトで買った食物をイートインで食べたら8%か10%か? など、国民は大混乱中だ。しかし、その陰で密かにサラリーマンが困っているのが、消費税が8%のときの交通費の調べ方だという。確かに、スマホの乗換案内アプリはすでに消費税10%に変更されているので、会社で交通費を清算するときや、確定申告するとき、9月までの運賃がいくらだったのか調べようがない。いったいどうやって過去の運賃を調べればいいのだろうか?

 だが、そんなに慌てなくても大丈夫。実は乗換案内アプリで2019年9月の日付けで検索すると、増税前8%の運賃を検索できるのである。実際にジョルダン「乗換案内」と「Yahoo!乗換案内」で検証してみたが、ちゃんと消費税8%の運賃が表示されたのだ。これで会社での経費精算や2019年度分の確定申告も安心して申告できる。

続きは【オトナライフ】で読む

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ