NEW

神戸の教師暴行事件で「女帝」は児童にも暴行や暴言をはたらいていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

神戸の教師暴行事件で「女帝」は児童にも暴行や暴言をはたらいていたの画像1

「Getty Images」より

 神戸市立東須磨小学校で30~40代教師4人が、20代の教師3人に暴言や暴行をはたらいていた事件。加害教師は児童にも暴行を加えていたことが明らかになったと、神戸新聞が伝えている。

 同紙によれば、20代の教員に暴行を働いていた40代の女性教師が小学3年時のクラス担任だったという男児が、その女性教師により怪我を負わされたことがあるという。

 男児と保護者によると、女性教師は男児が教科書を忘れたことに腹を立て、男児が座っていた椅子をいきなり引き、男児は転倒。頭をぶつけるなどしたという。このことが原因で、男児は学校に行くことが憂鬱になったそうだ。

 男児の保護者は学校に抗議をしており、今月9日に仁王美貴校長は会見で、女性教師が男児の椅子を引いたと認めていることを明かしている。

神戸の教師暴行事件で「女帝」は児童にも暴行や暴言をはたらいていたのページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合
BJ おすすめ記事