NEW
小林敦志「自動車大激変!」

ホンダN-BOX、今期販売1位に…プリウスがついに失速、トヨタ・シエンタ販売急増の謎

文=小林敦志/フリー編集記者
【この記事のキーワード】

, , , ,

 お家騒動がボクシングのジャブのように、1年かけて目に見えるダメージを与えるようになってきたといっても過言ではないだろう。さらに、消費者心理だけでなく、現場のセールスマンの士気が下がっていることも影響していると考えられる。

 また、見逃せないのがトヨタの新型「RAV4」の販売が好調なことだが、今後のトップ争いの見どころも含めて、次回に詳述したい。

(文=小林敦志/フリー編集記者)

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ