NEW

筆者が住んでわかった!タワマンの高層階って騒音がひどいの?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 都心のタワーマンションは、電車や首都高速道路のすぐ横に立っていることも多い。こんな場所では音がうるさくて、とても住んでいられないのでは? と心配になるのは当然だろう。そこで今回は、タワーマンションの騒音について解説する。

確かに高層階では外の音がよく聞こえるが……

筆者が住んでわかった!タワマンの高層階って騒音がひどいの?の画像1
(Image:Shutterstock.com)

 タワーマンション(以下タワマン)の高層階は遮るものがないので、窓を開けておけばかなり遠くの音も聞こえる。たとえば、筆者は20階以上の高層階に住んでいるが、穏やかな夜にベランダに出ると、1Fで喋っている人の声までよく聞こえたりする。まして、タワマンのすぐ横に電車や首都高速道路などがあれば、1日中うるさくて、とても住んでいられないのでは? と考えるのは当然のことであろう。だが、実際にはタワマンがうるさくて生活できないというのは、必ずしも正しくはない。

 そもそもタワマンは交通の利便性のよい場所に建てられるので、電車や首都高速道路の横に建てられる物件も多い。したがって、デベロッパーはタワマンを設計するとき、事前に建設現場の騒音を計測して、そこから何デシベル(db)マイナスにすれば生活に支障がないかを計算する。これにより、騒音に見合った防音性能を持つサッシが採用されるので、サッシを閉めていれば騒音に悩まされることはないのである。

続きは【オトナライフ】で読む

筆者が住んでわかった!タワマンの高層階って騒音がひどいの?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

Ranking

関連記事

BJ おすすめ記事