NEW

「蟹工船弁当」がネットで話題!プロレタリアとブルジョアのハーモニー?誕生秘話を直撃

文=清談社

なんで「蟹工船」かわからない

「なんで『蟹工船』かって……? いやぁ、わからないですね。たぶん創業者がつけたんだとは思うけど、改めて気にしたことはなかったですね」

 札幌蟹販さんは、「蟹工船」の響きに悪いイメージは持っていないようだ。

「ずっと『蟹工船』でやってますけど、ネーミングについて何か言われたり、突っ込まれたことはないですね。社員でも気にしている人はいないんじゃないかな? 若い人は小説の『蟹工船』も知らないでしょうし……」

 札幌蟹販は、もともとは蟹の卸をやっていたそうだが、30年くらい前に「これからは小売だ!」と思い立ち、そのブランド名として「蟹工船」を使い始めたということらしい。

「Twitterとかはよくわからないけど、そんなに話題になってるんですかね? ほかからはなんの問い合わせもなかったですし、注文が増えたということもないです。……でも確かに名前の由来を知りたくなりますね。社長ならわかると思うけど、いま出張中なので、あとで聞いておきます」

 小説『蟹工船」は、ブラック企業の存在などが問題となり始めた10年ほど前に再び脚光を浴びたことがある。小説の文庫本が増刷され、イースト・プレス社からマンガ版が刊行、2009年には主演・松田龍平、監督・SABUで映画化もされ話題を呼んだことは記憶に新しい。若い世代にもそれなりの知名度がある気もするのだが……。

「蟹工船弁当」がネットで話題!プロレタリアとブルジョアのハーモニー?誕生秘話を直撃の画像5
イースト・プレス刊『まんがで読破 蟹工船』と蟹工船弁当(撮影は編集部)

「蟹工船弁当」は美味!

 数時間後、札幌蟹販さんと連絡が取れた。

「社長に聞いたけど、名前の由来はわからないって。あとは創業者に当たるしかないんだけど、もう引退してますし、かなりの高齢なので聞くのは難しいですね……」

「蟹工船」の謎は解けなかったが、札幌蟹販さんの「蟹工船弁当」は、そんな我々のモヤモヤした思いを吹き飛ばすほどの美味。見かけたらぜひ購入し、90年前の労働者と小林多喜二にも思いを馳せながら、その味を噛み締めてほしい。

(文=清談社)

「蟹工船弁当」がネットで話題!プロレタリアとブルジョアのハーモニー?誕生秘話を直撃の画像6
岩波文庫版『蟹工船/一九二八・三・一五』、角川文庫版『蟹工船・党生活者 』、新潮文庫版『蟹工船・党生活者』、イースト・プレス刊『まんがで読破 蟹工船』の4冊と蟹工船弁当との夢の共演。万国の労働者よ、団結せよ!(撮影は編集部)
情報提供はこちら
RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合