NEW

嵐・二宮和也が結婚発表、活動休止を待てずに“今、発表せざるを得ない理由”

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二宮和也

 人気アイドルグループ・二宮和也が一般女性が結婚すると発表された。二宮といえば、2015年頃から交際をスタートさせたとされる女性と同棲中とも報じられてきたが、メディア関係者は語る。

「ファンクラブサイトで発表されたのに加え、マスコミ各社にFaxで報告され、二宮本人による会見などの予定はない模様です。二宮が所属するジャニーズ事務所としては、あまりに衝撃が強い発表のためファンがどのような反応を示すのかが読めず、もし会見を開けば何を話してもメディアやネット上で揚げ足を取られる懸念もあるということで、ファンクラブサイトとFaxのみでの発表にとどめる方針のようです」

 嵐といえば今年1月、2020年いっぱいでグループとしての活動を休止すると突然発表し、世間を驚かせたが、活動休止を待たずにこのタイミングでの発表となった理由について、別のメディア関係者は語る。

「メンバーの櫻井翔が今年大みそか放送のテレビ番組『NHK 紅白歌合戦』で司会を務めるのを皮切りに、来年は嵐としてNHKの東京五輪スペシャルナビゲーター、“ラスト”コンサートツアー、さらにはツアーのリハーサルからコンサート本番の舞台裏にまで密着したドキュメンタリー映画を制作するという情報もあり、事務所としては活動休止前に稼げるだけ稼いでおこうという姿勢のようです。今月3日には公式SNSを解禁し、わずか半日の間でフォロワー数がTwitterで125万人、Instagramで145万人を突破しましたが、“収益最大化”のためにこのSNSを“発火点”としてフルに活用していくとみられています。

 そういうタイミングで、なぜわざわざ盛り上がりに水を差すような発表をするのか。考えられるのは、活動休止後まで発表を待てない“抜き差しならない事情”が、二宮とお相手女性の間にはあるということです。そう考えれば、おのずとその理由”がみえてくるのではないでしょうか」

 別のメディア関係者も、同様の見方を示す。

「現在、事務所がもっとも恐れているのは、ファンを敵に回してしまうことです。その理由のひとつは、“ドル箱”だった嵐の活動休止前にとにかく稼いでおく必要があるなかで、ファンの出費意欲を削いでしまう事態は避けたいため。もうひとつの理由は、数年後の活動再開への可能性を残しておきたいためです。それにもかかわらず、あえて今、ファンに“置いてきぼり感”を与えてしまう発表を行うということは、二宮夫妻の間に“どうしても今、発表せざるを得ない理由”があるのだと、早くも業界内では噂されていますよ。来年の正月番組『TOKIO×嵐』(日本テレビ系)の収録が今月行われるようなので、発表するなら収録前にすましておく必要があったという事情も影響しているでしょう」

 いずれにしても、二宮夫婦には幸せな家庭を築いてほしいものだ。

(文=編集部)

 

嵐・二宮和也が結婚発表、活動休止を待てずに“今、発表せざるを得ない理由”のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事